ちっちゃいけどパワフル。いつも元気いっぱいの現役獣医師が、厩舎や牧場のごく普通の日常をご紹介します。
もうすぐ能力検査&ドラマ告知
2017年03月10日 (金) | 編集 |

みなさーん、こんにちはー!

これこれ!これ☟の季節になりましたよ
ネギ
んもーあたしったら毎日往診先を悶絶させちゃってめんごめんご

あまりの匂いに
ドヤちび
生後検査のチビもうっとりだぜ




ブリーダーズ・スタリオンステーションさんに行くと

ちょうどラブリーデイ号の種付けでした

種牡馬デビューも順調です
ラブリーデイ号
扱いやすく、とてもいい性格だとスタッフも褒めていました

新しい種牡馬も、お母さんの仲間入りをする牝馬たちも

ひとつひとつ覚えながらの春を迎えています





生産地で収録された特集ドラマの告知です

今月末の23日(木)、24日(金)、二夜連続で放送される「絆~走れ奇跡の子馬~」がNHKで放送されます

原作本を読みました
絆原作本

原作は競馬関係の著書でも有名な島田明宏さん

島田さんの文章は競馬ファンではない方にもわかりやすく書かれているので、どんな方にもおすすめです

本やドラマに触れた多くの方がこの世界に興味を持ってくれたら嬉しいですね

ロケ現場になった牧場のスタッフはね、ロケ前は「ガッキーが来る!ガッキーが来る!」ってワクワクだったんですが

ロケ後は「役所広司さんカッコよかったっすー!遠くにいてもわかるオーラ!すごい存在感!」と盛り上がってました

ロケに帯同していらした原作の島田さんも「役所さんのファンになってしまいました!」とおっしゃってましたよ

番組特設サイトはこちらです






門別競馬場では

移動式ビジョンのメンテナンスも始まっていました
ビジョンメンテ
車の脇にきちんと揃えられたシューズが置いてあります

こういう方ってきっと仕事も丁寧なんじゃないかなーって思うんです…年ですかね?いいえ違います!


来週からは能力検査が始まります

一年あっという間ですね

またここ門別競馬場でみなさんと競馬を楽しむのが待ち遠しいです
門別RC






今シーズンもありがとうございました!第59回道営記念
2016年11月11日 (金) | 編集 |


今年もこの日がきてしまいました

第59回道営記念

この日で2016年のホッカイドウ競馬が終わります

競馬場の前を通り過ぎると
2016道営記念7
煌々とつく灯りが

ここにお客さまがたくさんいらしているんだろうなーと思いながら門別競馬場へ

まずは誘導馬のテンタ号に今年もありがとうのあいさつを
2016道営記念8
今年はかわいいリボンが飾られていました


優勝馬関係者のリボンもスタンバイ
2016道営記念6


道営記念を制したのは
2016道営記念
堂山厩舎のタイムビヨンド号(牝4歳・父タイムパラドックス)


最後の直線のオヤコダカ号(左)とのたたき合いは見ごたえありましたね

コンサートボーイ号を近親に持つ彼女は

昨年の札幌競馬で中央勢と闘い11番人気ながら2着に飛び込んだ実力を持っています


五十嵐ジョッキーからもいーこいーこのねぎらい
2016道営記念2


道営記念初制覇の厩務員さんも笑顔
2016道営記念5


関係者のみなさん
2016道営記念3
おめでとうございます



今年も無事にホッカイドウ競馬が終了しました

一年あっという間でした

いろんな思い出があります

競馬に出られることの難しさ、素晴らしさを改めて感じました

門別競馬場にはすでに一歳馬たちが入厩し、来年のデビューに向け準備が始まっています



また来年

ここでみなさんと大きな夢がみられたら嬉しいと思います


2016道営記念4


今シーズンもあたたかな応援、ありがとうございました

来シーズンもどうぞよろしくお願いいたします




北海道2歳優駿と偉業達成
2016年11月04日 (金) | 編集 |

11月1日(火)

第43回北海道2歳優駿が開催されました

0度前後の門別競馬場

中央遠征チームは凍えていたのではないかと思います


なのに寒そうな顔ひとつせずこの笑顔
ルメちゃん2
観ている方はブルブルなのに


レースは言葉を失うようなぶっちぎり
エピくん2
優勝はJRA萩原厩舎のエピカリス号(牡2・父ゴールドアリュール)でした


体から湯気が上がっています
エピカリス


レースはすごい勝ちっぷりですが

普段は従順で優しい馬
エピくん3
レース前治療のシーン、二人の表情がとても気に入っています


レースで勝利したC.ルメール騎手は
ルメちゃん
ずいぶん長くファンサービスしてくれました


関係者のみなさん、おめでとうございます

そんなエピカリス号はノーザンホースパークマラソン優勝者に与えられる一口馬主権利の対象馬でした

愛馬とのこんな出会いも素敵だなぁと思います
エピくん


毎年猫ひろしさんが本気で狙って走っているんですがなかなかゲットできないそうです

…私も来年は死ぬ気で走ろっかな







2歳優駿の翌々日、ある偉業が達成されました

佐藤厩舎の牝馬クラベストダンサー号がサラブレッド最高齢出走記録を更新(16歳6ヶ月20日)したのです

父クラカゲオー、母クラネバダンサー

ホッカイドウ競馬ファンならわかってもらえますね!胸が熱くなる血統です

彼女は今はなくなった旭川競馬場や宇都宮競馬場でも走っています

2歳時に管理していた村上厩舎でも出走が決まると話題になるくらい

みんなとずっと一緒に歩んできて、そして愛されてきました

偉業達成時の鞍上は井上俊彦ジョッキー
クラベストダンサー
雪まじりで寒い中がんばったね!

オーナーで生産者の倉見さんは「頭が下がりますね。無事是名馬です」とおっしゃっていました

これからも無事に、大切にされていって欲しいと思います

ありがとう、ダンサー

倉見さん、厩舎のみなさん、おめでとうございます





ホッカイドウ競馬もあと1週間

なんだか毎年あっという間です

ファンのみなさんが来週も素敵なシーンに出会えますように






北海道2歳優駿 2016
2016年10月31日 (月) | 編集 |

早いものでホッカイドウ競馬も残り2週間となりました

日高もここ数日ですっかり冬の匂いになっています

11月1日(火)は北海道2歳優駿

門別競馬場ではビッグレッドファームの岡田繁幸氏によるトークショー&直前診断も開催されます

昨日の日曜日、出走する担当馬たちのラスト治療を無事に済ませました(レース前々日までの治療が許されています)

地方勢も中央勢も虎視眈々としています

楽しみですね

なお、3日(木・祝)も馬の文化祭と題したイベントが盛りだくさん

この日は10時開門!ポニー競馬もありますよー

2歳優駿2016

ぜひぜひ暖かい服装でライブ競馬を楽しんでくださいね




詳しくはこちらをクリックしてください↓

北海道2歳優駿当日(11月1日)イベントについて

11月3日馬の文化祭について




ある日の治療風景
2016年10月10日 (月) | 編集 |

ポカポカなある日

補液(点滴)中の出来事です

気がつくと馬のあしもとに…

cat-1.jpg

にゃんこが寄り添っていました!

みんなと踏まれちゃうんじゃないかと息をのみながら見ていると…


cat-2.jpg


蹄をポンポン触ってるの!

これがホントの

手当て



ヒトの足はじゃんじゃん踏むくせにさー

お馬さんってにゃんこのことは踏まないよねー

見ているこちらまで癒された猫の手セラピーでした