ちっちゃいけどパワフル。いつも元気いっぱいの現役獣医師が、厩舎や牧場のごく普通の日常をご紹介します。
ポニーばんば
2014年07月01日 (火) | 編集 |

29日の日曜日

恵庭で開催されたポニーばんばを観戦しに行ってきました

往診先の牧場から参戦する馬たちがいると聞いたので応援です

差し入れは
moblog_8ce2e31c.jpg
やっぱりこれでしょ 



どんなものかとYoutubeで予習して行きましたが

想像以上に迫力あって



素敵なイベントでした
moblog_7c2c5280.jpg


大暴れしちゃったり!



人と馬のシーンに見とれたり
moblog_7e929511.jpg


小さいころから馬の接し方を学ぶ姿を
moblog_dc46baae.jpg
羨ましく思ったり


往診先スタッフの違う一面を見たり



その人馬が
moblog_dc65e28d.jpg
一位入線しちゃったり


牧場のみんなとのバーベキューも楽しかったね
moblog_316036d5.jpg
お肉は松永幹夫調教師からの差し入れでした


お餅投げのイベントでは
moblog_316deb29.jpg

たーくさんゲット






北海道では私たちが生まれるずっとずっと前から

馬と人は一緒に生きてきて

moblog_1ed2532a.jpg

これからもこうして生きていくんですね

人と馬の文化はまだ知らないことも多かったことを改めて知りました

せっかく北海道に暮らすのだから

ここでしか経験できないこと

もっと楽しまなくちゃね

そして残していかなくてはいけないと思いました

moblog_ec19b14e.jpg

大切なことを知るきっかけを作ってくださった牧場の方々に

心から感謝します

みんな、とってもカッコよかったよ



競馬雑誌「ROUNDERS」Vol.4
2014年06月19日 (木) | 編集 |

競馬雑誌「ROUNDERS」

前作から2年ぶりに、Vol.4が発刊されました

テーマは「馬見 サラブレッドの身体論」

巻頭にはエルコンドルパサー号の二ノ宮調教師「わが理想のサラブレッドたち」と題したインタビュー記事が掲載されています

ここにはエルコンの写真も載っています

彼の立ち写真は、先生の厩舎に大切に飾られている貴重なものです

これだけでも見る価値あると思います



今回、この大好きな雑誌に私も寄稿させていただきました

これまで十数年、身近な人にも、誰にも話すことのなかったエピソードを紹介しています

よかったら目を通してみてください

「ROUNDERS」が二ノ宮先生の手元に届いてすぐ、先生から電話がありました

「記事読んだよー!」

先生も私も、お互いが同じ雑誌に載っていることを知りませんでした

この雑誌、写真がいいよね!って話していらっしゃいましたよ

その後お夕飯をごちそうになりました
moblog_8320de96.jpg
「ROUNDERS」を大事そうに抱える先生と

発行された治郎丸さんは「競馬は文化であり、スポーツである」をモットーにこの本を世に送り出しました

まだお手に取って読まれたことのない方は、Vol.1からお読みになられることをおすすめします

馬と馬に寄り添う人々に対する愛情を感じる、素敵な本です



治郎丸さんのメールの最後、署名とともに書かれている一文があります

「あなたと競馬が、100年続きますように」

私はこの言葉をとても気に入っています

素敵な雑誌に、そして素敵な方々に関わることができたことに感謝します


Amazonサイト

「ROUNDERS」vol.4 特集「馬見 サラブレッドの身体論」





人と犬
2014年05月10日 (土) | 編集 |

3年前、英国で有名になった少年と犬のお話

その話が先日フジテレビ「奇跡体験!アンビリーバボー」で紹介されました

全英感動!奇跡の出会い★3本足の犬と難病少年(5月1日オンエア)

英国で生まれたオーウェン君は先天性の病気「シュヴァルツ・ヤンペル症候群」

全身の筋肉が硬直してしまう難病です

他人の視線が気になり、学校にも行かず、家を出ることもなくなったオーウェン君

両親がインターネットで飼い主募集されていた3本足の犬を知ったのもその頃

虐待を受けただろうと思われたその犬はハチと名付けられていました

オーウェン君はアナトリアン・シェパードのハチと出会い、二人の人生は変わるのです

英国Mail on lineの記事、写真だけでもどうぞご覧ください
The three-legged dog who helped a little boy with a rare condition overcome his fear of outside world

人と犬には不思議な絆がありますね
OwenHaacthi.jpg
Mail on lineより




もう一つ紹介させてください

お父さまがアルツハイマー病を患った家族のビデオです

この病気は語彙と言語機能の貧因化が特徴でもあり、お父さまは言葉を発することがなくなったそうです

でもこのお家で一緒に暮らす犬がオモチャをくわえて彼の元に向かった時、奇跡が起こるのです

My Dad With Our Dog


嬉しそうに尾を振る犬

優しく話しかけ優しく撫でるお父さま

そしてこのビデオを公開したLisaさんの最後の言葉に、私は胸がいっぱいになりました

それはこんなメッセージでした


"If your parents still talk to you, please listen.

You never know when will be the last time."


"もしご両親が今も貴方に話すことができるなら、どうか耳を傾けてください。
いつが最後になるかわからないのですから。"




私はこの動画を見て

両親の声が聴きたくなりました

もうすぐ母の日、そして父の日です

離れて暮らす方は電話でもしてみませんか

そばで暮らす方はたまにはゆっくり話を聞いてみませんか

いつが最後になるかなんて誰にもわからないんですから…ね




週末も世界中の家族とペットたちが幸せに包まれていますように





生まれてますよー
2014年03月03日 (月) | 編集 |

だいぶ春めいてきましたね

日高でもたくさんの命が生まれています

今日は新しい種牡馬の仔馬たちを紹介しますね

了解をいただいたノーザンファームさん、いつもありがとうございます


こちらはトーセンホマレボシ号の仔
Tホマレボシ


すやすや眠る顔にはママの飼い葉がポロポロと…
Dシャンティ
ダノンシャンティ号の仔です


かわいいかわいい
ブリランテ
ディープブリランテ号の仔


みんな無事に、健康に育ちますように…






第65回さっぽろ雪まつり
2014年02月09日 (日) | 編集 |

行こう行こうと思っている間に終わってしまう雪まつり!

11日の火曜日がラストです

西2丁目会場ではJRA札幌競馬場によるプロジェクション・マッピングが上映されています

今年7月26日にグランドオープンする新・札幌競馬場

今から楽しみですね

現地で観られない方へ…

JRA札幌競馬場「第65回さっぽろ雪まつり」プロジェクションマッピング