ちっちゃいけどパワフル。いつも元気いっぱいの現役獣医師が、厩舎や牧場のごく普通の日常をご紹介します。
インプット
2017年02月19日 (日) | 編集 |

新しい命が誕生している日高よりメッセージが届いています


ちび2017
「みなさんはじめまちて」



この時期は獣医陣も新たな知見や情報を収集するため動き始めます

今年は習得したい検査法や治療法があり、一線で活躍する先生を本州まで追っかけしてきました

みんな真剣に学んでいます
N研修


N研修ナビ


講師の先生が手一杯の時は競馬会の先生がマンツーマンで教えてくださったり

後輩獣医師に教わることもいっぱいありました!

母校のかわいい後輩たちとも出会えて嬉しかったよー

飲み会での貴重な情報交換もありました…語りの熱さのせいか施設まるごと停電してしまうハプニングも

ご飯も美味しかったです
N研修ご飯

こちらのお店は県民ショーでも紹介されたそうです
N研修そば

尊敬する先輩獣医師が送迎してくださいました
N研修オープンカー
オープンカーを乗りこなす素敵な80代です

お世話になった先生方には感謝でいっぱい!ありがとうございました!

しかし…

雪国を脱出しても毎日雪だったのー!ねーなんでだろねー
N研修雪やん




2月12日は女子アイスホッケー日本代表のオリンピック最終予選を応援に行ってきました

20年以上前から競走馬の治療に関するアドバイスや治療器具を譲ってくださっているスポーツドクター達がチームとして来ていたんです

会場ではノーザンホースパークのパンも売られていましたよー
アイホNHPパン
さすがにすぐ売り切れちゃったようです!美味しいもんね!

ルールもよくわかっていないのに迫力の競技にすっかり魅せられました
アイホ競技

対ドイツ戦で勝利し、見事オリンピック出場を決めたスマイルジャパン
アイホ優勝
おめでとう!

みんな素敵な笑顔
アイホ選手

お祝いの席では
アイホパンフ
カッコいいパンフレットとワインで乾杯



ひとつ、忘れられない光景がありました

それは表彰式が見える位置で号泣するドイツ代表選手の姿

どんな競技も勝つ者と負ける者がいる

競馬も同じですね

どちらの立場になっても忘れてはいけない風景だと思いました
アイホドイツ


本日19日から札幌でアジア大会が開催されます

冬季競技のトレーニング・研究機関が北海道にあるといいのになーと思っています

ヒトから動物へ、動物からヒトへと繋がる医学や学び、たくさんありますものね




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック