ちっちゃいけどパワフル。いつも元気いっぱいの現役獣医師が、厩舎や牧場のごく普通の日常をご紹介します。
今年のアイアンマン
2015年10月24日 (土) | 編集 |

今年のアイアンマンはジャパンとともにもう一つ、初めての大会に挑戦しました

年内最後のアイアンマンは米国ケンタッキー・ルイビル

出国した10月8日は北海道に超大型台風23号が近づき、飛ぶかどうかハラハラ

だから空港上空で見たルイビルの夜景には涙が出そうになりました
moblog_9bd531cb.jpg

空港にはウェルカムなパネルも
moblog_2b1fdfb2.jpg

ギフトショップもダービーの街という感じ
moblog_3ad0a1b7.jpg

街中のいたるところに三冠馬アメリカンファラオ
moblog_aa0859ee.jpg

もちろん本物の馬にも会えます
moblog_08902799.jpg

8日に出発しても時差があるため到着は8日

翌日は選手登録とウェルカムパーティーがあります

さすが米国、起立して国歌斉唱
moblog_2ceda7ae.jpg

現地ではオハイオ川に毒性のある藻が発生し、スイムが中止になる可能性があるとニュースで取り上げられていました

しかし直前になってスイム決行とのこと、複雑ながらホッとしましたー
moblog_4077cd91.jpg

大会前日はスイムコースの試泳

思ったよりも水温が高く、なんとか泳げそう
moblog_c2d3f025.jpg

大会は日本人に全く会うことがなく、そのせいかみんな親切にしてくれましたが

総勢2600人が参加するほどのアイアンマンは初めてなので緊張しました

大会当日のトランジションエリアでは
moblog_51623445.jpg
前日ハワイ島コナでスタートしたアイアンマン・世界選手権のゴールの様子がリアルタイムで放映されていました

アイアンマン仲間も出場しているレースをチラ見しながら気合を入れます

一通り準備を済ませたら、スイムスタート地点までの約1.5㎞ほどを歩いて移動

外気温は7度!

並んだ順から1~2人ずつスタートするので、長い人は2時間以上も待っています

スイムパートの様子です(Youtubeより)"2015 IRONMAN Louisville Swim Start"


3.8㎞はなんとか泳ぎ切りましたが、陸に上がると気温の低さに手がかじかみます

バイクに乗ってからも最初の40㎞くらいまではアゴがガクガクいってました

牧場エリアを中心に設定されたコースは見慣れた風景

でも数千人の選手やボランティアが参加するコース近くには馬の放牧をするわけがありませんよね…見たかったなぁ

180㎞のコース上で見かけた馬は数頭でした

獲得標高は約1500mでしたが、ジャパンはヒルクライムを含んだ約2400mでしたから、まだマシでした

ただ寒い中バイクで踏んだせいか膝が痛み出します

ランに移ると痛みが増しました

途中何度か針で刺してごまかします(こういう行為はおススメしません!)

ランは街中や住宅街を2周回する42.2㎞

痛みと闘いながら黙々と走っていると、斜め後ろで静かに走っていたおじさんのもとに

その人の子どもくらいかな、若い男の子が突然、凄い勢いで駆けこんできました

「おいおっさん、なに頑張っちゃってんだよ、笑わせんなよ」

酔っているのか、そんなニュアンスでけしかけました

辛そうに走るおじさんは静かに言いました

「やあ…今日はどんな一日だった?」

「なんにも変わんねえ一日さ。いい日なんてねえよ」

「僕はね…僕は今日という日を最高の一日にしたいと思って走ってるんだ」

その後のやり取りは聞えませんでした

しばらくして静かになったなぁと思って振り返ってみました…すると

二人は並走していました

男の子は黙っておじさんの隣を走っていました

苦しかったけれど、この大会で一番印象に残ったシーンでした

アイアンマンってやっぱり不思議な力を持っている…そう感じました

ゴールは美しい光と声援に包まれた4th Street Live
moblog_1b0d08e9.jpg

眩しいくらい素敵で、忘れられないくらい苦しかった一日が終わりました
moblog_33dbdb58.jpg

アメリカの大会はゴールするとピザが出る!と聞いていました

17時間も走り続けた選手にピザかよ!!!と思っていた私ですが

きゃー!ピザー食べたいー!!!ってなってました

顔より大きなピザを三枚ペロリ
moblog_1d08c46c.jpg

この後スイーツも二つほど

お腹いっぱい食べたら、トランジションエリアまで愛車のバイクとトランジションバッグを取りに行きます

もう深夜1時を過ぎています
moblog_f4023452.jpg

バイクを撫でありがとうと言いながら、一緒にホテルに帰ってきました

今年の大会は全て完走という最高の形で終えることができました…支えてくださった全ての方々に感謝します

大会の様子(Youtubeより)"2015 IRONMAN Louisville presented by Norton Sports Health"





せっかくケンタッキーに来たのですから、お仕事もせねば!ですよね

行ってきましたよ、チャーチルダウンズ競馬場
moblog_776c2347.jpg
Barbaro号の像に涙が出そうになりました

美しい競馬場
moblog_b9f42add.jpg

でも厩舎エリアは、風景も匂いも(笑)日本と変わらなくてホッとします
moblog_5942aed6.jpg

今月末のブリーダーズカップ出走予定のKeen Ice号も見ることができました(許可をいただいていないので馬の写真は載せられませんが)
moblog_f8df337e.jpg

また競馬場に併設されているダービー博物館では尊敬する大切な方のネームプレートも確認

2004年、アジアから初めて国際ウマ専門獣医師の殿堂入りを果たした青木修先生
moblog_f65c4dfe.jpg

十数年来ずっとこれが見たいと思っていました。本当に誇らしいことです

たくさんの貴重な経験をさせていただきました

帰国してもしばらくは跛行していましたが元気です

いつもと変わらない日高の景色、大好きな人馬に囲まれて、幸せな日々にかえっています

全てに感謝です




長い記事を読んでくださったみなさま、ありがとうございました

寒くなりましたが、残りわずかになった今年のホッカイドウ競馬も一緒に楽しみましょう





コメント
この記事へのコメント
hig先生
トライアスロンでケンタッキーに行くとは思いませんでした(笑)
今年8月にアイアンマンを管轄するWTCが中国の大連万達グループに買収され、今後の大会がどう変わるか全くわからない状態です。この競技が持つ崇高さはきっと変わらないと信じています。年々回復が遅くなり(笑)まだ次の大会に申し込むほどの復活はできていませんがv-411
2015/10/26(月) 20:07:48 | URL | ハリケーンドクター #NL852uQM[ 編集]
lookingood!
お~ケンタッキーでトライアスロンですか!?完走おめでとうございます。またやりましたね!
2015/10/26(月) 19:12:31 | URL | hig #P1tgBd9U[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック