ちっちゃいけどパワフル。いつも元気いっぱいの現役獣医師が、厩舎や牧場のごく普通の日常をご紹介します。
パピプペポパピー号の素顔
2014年10月14日 (火) | 編集 |

寒くなりましたね

みなさんお風邪などひいていませんか?

馬たちもすっかり冬毛になってきました

林厩舎では

冬に備えて馬服のお洗濯をしていました
moblog_c102cda1.jpg
大きいので重労働なんですね

毎年お疲れさまです!




今日はユニークな馬名で人気の、あの馬を再びお見せしますね

パピプペポパピー号(谷口厩舎、2歳牝馬、父ブラックタキシード)

いつもはメンコをしているので

まずはすっぴんパピーをどうぞ
moblog_4d617948.jpg
キュートでしょ

馬房ではとても大人しいのですが

一歩外へ出るとテンションが上がります

この時は彼女の目線の先にある競馬場のアナウンスが聞こえてくるので興味津々

厩舎カラーのメンコをつけてもらってー
moblog_34ff2657.jpg

あーんってハミをつけてもらってー
moblog_20d4c7f1.jpg

パピプペポパピー号のできあがりっ
moblog_ca032ebc.jpg
さあレースで皆さんに観てもらおうね

こんな風景を見ることができるのもあと一ヵ月ですね




そうそう!パサパさんでは期間限定で

オーナーの薫さんご実家で採れた栗を使った
moblog_1b16878c.jpg
和栗のモンブランが発売中です

イチゴタルトといい勝負してます!おすすめです!

今月末までの販売は難しいかなーとおっしゃっていたのでぜひ急いでゲットしてくださいね




そして米国ではあのBarbaro号の全兄弟が今週デビュー予定です

2012年に父のダイナフォーマー号が死んだため

この馬が最後の全兄弟なのですが

もう…とにかくお兄ちゃんとそっくりなんです
moblog_ff833504.jpg
(Photo:Pennmarydel FB)

左がBarbaro号、右が弟のPennmarydel号です

無事に長く走って欲しいと思います

数年でこんな経験ができるのも、競馬の世界ならではかもしれませんね

Barbaro号の記事はこちらです→ 「Barbaroの戦いが終わった」





ナイター競馬の門別は寒くて、お客さんのことも心配ですが

ぜひライブで…ダメなら画面で!

頑張る馬と人を応援していただけたら嬉しいです

みなさんの声援は届いています

これからも

ホッカイドウ競馬を、そして世界中の馬と人をよろしくお願いします







コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック