ちっちゃいけどパワフル。いつも元気いっぱいの現役獣医師が、厩舎や牧場のごく普通の日常をご紹介します。
新規開業の調教師さんを紹介します~岡島玉一先生~
2007年02月11日 (日) | 編集 |
今年ホッカイドウ競馬で開業される新人調教師さん

岡島玉一調教師(51歳)をご紹介します

騎手時代「玉ちゃん」の愛称で親しまれた岡島先生

新しい厩舎からは馬場が目の前に見えます



厩舎の看板です
厩舎の仮看板です
立派ですが仮の看板なんですって

なんでも職人さんがケガをしてしまい、本当の看板はまだ先になるとか

一度はできあがったらしいのですが職人さん自身が"気に入らない!"らしく

作り直しているそうです・・・さすがに職人です



それでは質問攻撃してみましょう!

休憩室にいた先生を直撃です


ハリケーンドクター「ちょっとインタビューさせてくださいね」

玉ちゃん先生「いいよー」


無理やり隣に座らせてもらい

お茶もごちそうになりました!


ハリケーンドクター「ご趣味は?」

玉ちゃん先生「ゴルフと車かな」

ハリケーンドクター「カラオケは?」

玉ちゃん先生前川清は歌うねぇ」

ハリケーンドクター「去年の旭川、よかったよね~」

玉ちゃん先生「よかったね~」

玉ちゃん先生ハリケーンドクター「ねー!」


その後やや脱線したので話を戻しました


ハリケーンドクター「印象に残ってる馬は?」

玉ちゃん先生「やっぱね初勝利のカツヒラオだね・・・あの時はうれしかった~」

ハリケーンドクター「もしね、この仕事してなかったら何してました?」

玉ちゃん先生「車つくって売ってたと思うよ」

ハリケーンドクター「好きなんですね」

玉ちゃん先生「クラシックカーが好きだね!馬作りと似てるかも!」

ハリケーンドクター「自分の好きなようにつくって・・・結果もすぐわかる(笑)」

玉ちゃん先生「そうそう(笑)」

ハリケーンドクター「先生は他に趣味あります?」

玉ちゃん先生ア○○トビデオって言ったらダメかい?」


ハリケーンドクター「ダメです」


玉ちゃん先生「そ、そーだよねー! そーだ!ゴッドファーザーは今でも観るよ」




先生、男のなかの男じゃないですか!!





厩舎のみんなで撮りました
厩舎スタッフ集合!
右から2番目が岡島先生です

モデルになってくれた馬は初年度産駒エイシンプレストンの2歳牝馬(母ヒラーラ)

サポートクラブの馬で名前もメンバーから公募するらしいですよ

いい名前をつけてあげてくださいね!





岡島玉一先生の騎手時代といえば

97年、マサノチャーミングでの道営記念を思い出す方が多いと思います


日刊スポーツ奥村記者のブログに当時のことが詳しく書かれています  ←クリックしてみてください


「1番うれしくて1番ショックだった勝利」

レースをこう表現した岡島先生



あの日、愛娘リサちゃんとともに駆け抜けた直線を望み

みんなの"玉ちゃん"

新しい一歩を踏み出しました




みなさんの応援をよろしくお願いいたします!





コメント
この記事へのコメント
Pさま
この間は気づいてくれてよかったー!
Tが遊びに来てくれたのに気づかなかったけどv-406
また機会があれば紹介するね。その前にいい方法を考えよう!

2007/02/11(日) 21:29:22 | URL | ハリケーンドクター #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/02/11(日) 21:08:19 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する