ちっちゃいけどパワフル。いつも元気いっぱいの現役獣医師が、厩舎や牧場のごく普通の日常をご紹介します。
道営記念
2013年11月14日 (木) | 編集 |

11月14日(木)

農林水産大臣賞典 第56回道営記念(アドマイヤムーン賞)が無事に開催されました

56回ってすごいよね



優勝は

田中淳司厩舎
道営記念ゴール
レオニダス号&服部騎手

ヒヤッとしたレース展開でしたが

素晴らしい追い込みでした

馬を信じた騎手とそれに応えた馬

そしてこの日までずっとケアしてきた担当者

本当に
道営記念レオニダス
おめでとうございます



2着のショウリダバンザイ号も、3着のバルーン号も頑張ったね

このレース、出たくても出られなかった馬もいました

無事に出走し、走り終えてくれた全馬に感謝

レースを終えて帰ってきた人馬の顔、まぶしかったです



このレースを最後にホッカイドウ競馬の今期開催が終了しました

みなさんと競馬が楽しめてよかった

最終日はいつもあの日を思い出します

ホッカイドウ競馬が存続されるかどうかの瀬戸際だったころ

とりあえずの存続決定を聞いたのはセントレア空港でした

人目をはばからず涙を流したこと、今も覚えています




あの日を忘れないよう

いつも馬といられる幸せをかみしめていたいと思います




ニュースではホッカイドウ競馬が22年ぶりの黒字になる模様だと報じていました

馬の居場所を与えてくれたファンのみなさんに感謝します

厩舎にはもう一歳馬がたくさん入厩しています

話題になりそうな馬たちもたくさんいます

また紹介しますからね




今期もホッカイドウ競馬を愛してくださり

本当に

本当に

ありがとうございました





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する