ちっちゃいけどパワフル。いつも元気いっぱいの現役獣医師が、厩舎や牧場のごく普通の日常をご紹介します。
Ironman70.3セントレア知多・常滑JAPAN
2013年06月13日 (木) | 編集 |

6月9日(日)

今年初のトライアスロンになるハーフ・アイアンマンレースに参加してきました

Ironman70.3セントレア知多・常滑JAPAN

スイム1.9㎞、バイク90.1㎞、ラン21.1㎞の大会です

今年で4回目になります

毎回緊張して寝られず

うとうとしたと思ったら変な夢みました

森三中に恋愛談義してたよ、私



セントレア空港は3月の名古屋ウイメンズマラソン以来

この時期の空港はアイアンマンにジャックされています

昨年優勝のクリス・マコーマック選手(手前ポスター右側)と朝ごはん一緒に食べたなぁ


ブリーフィング(競技説明会)も空港内で開催されます

世界28か国から総勢1500名ほどの選手が参加しました


スイムスタートは知多にある新舞子のビーチ

今年もスタート直前に中日新聞社のヘリが花束を落としてくれました


名古屋に住んでいたころは毎週のように知多の海に釣りに出かけていた私

まさか数十年後にトライアスロンで泳ぐとは夢にも思いませんでした

今年のスイムはたくさん叩かれたり蹴られたり…終始怖かった

早く終われ、早く終われってひたすら祈っていました

バイクコースはこれまでのコースと違ってオールフラットの高速コース

これも怖かったです

事故も何度か見ました

血だらけでうずくまる選手に目がいきますが、あまり見てしまうと自分も危ない

どうか無事に

ここも祈りっぱなしでした

最後のラン

これがなぜが体が軽い軽い

半月板が治っていないままなので大事に走ります

でもボランティアの方々に話かけたりかけられたりで本当に楽しいランでした


フィニッシュゲート

毎回ここを目指して走ります


ゴールしたら一緒に戦ってくれた戦友(バイク)を迎えに行きます

乗り置いたバイクは全て大会側が移動してくれるんです


セントレア空港には龍もいました

がおー!


そしてもちろん空港グルメも堪能

ひつまぶし最高!


北海道と違ってここは常夏!

何度食べたか忘れたわぁ


空港内のレストランでは

「昨年もいらっしゃいましたよね」

なんて話しかけてくれた店員さんもいました

一人で参加する女性選手もほとんどいないしね、とも思うのですが…嬉しかった

「アイアンマン頑張れー」

子どもに応援されて

きっとこの子たちの"アイアンマン"は映画じゃないんだろうなーって思いました

たくさんハイタッチしてくれてありがとうね

たくさん元気もらったよ



5年前は25mも泳げなかったのに…

プールの中で何度も泣いたのに…

スポーツなんてこれまでやったことなかったのに…


70.3マイルを走り終えたゴール直前、テープを持つボランティアに笑いかけ

幸せいっぱいの顔しちゃってる

参加するたびにハマっていく気がするこの競技

ボランティアや地域と一体になった気がするこの競技

ゴールしてから何日も何ヶ月も静かな感動が続くこの競技

やばいよ、ホントやばい(笑)




翌日日高に帰り

いつもと変わらない日々に戻っています

ただ遠征中

馬たちには会いたかった

一日でも離れていると辛い

これもまた不思議です…






今年は大会の様子が全国放送されます

東海テレビ 6/24(月)25:14~26:09
BSフジ(全国放送) 6/29(土)26:00~26:55




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する