ちっちゃいけどパワフル。いつも元気いっぱいの現役獣医師が、厩舎や牧場のごく普通の日常をご紹介します。
ナイトお帰り
2011年12月18日 (日) | 編集 |

12月17日(土)ディセンバーステークス

フランス帰国戦になったナカヤマナイト号が優勝しました

ナイトの母はフィジーガール号

ホッカイドウ競馬、林正夫厩舎で管理されていました

林正夫先生は引退され、馬主となってショウリダバンザイ号(林和弘厩舎)で道営記念を優勝

フィジーガール号には現調教師の息子さん、林和弘先生も跨っていました

今年のロンシャン競馬場では、二ノ宮調教師の配慮で装鞍所やパドックまで入ることができました


ナイトと担当厩務員の石井さん

とってもかわいがってくださっています


レース後、二ノ宮先生がメールをくださいました

「頭が下がる思いです・・・」

フランスでの成績は残念でしたが、陣営は諦めることなく彼を信じて試行錯誤してくださっていました

チャンスは必ずある

そのためにいつも準備していたみなさん・・・

本当に嬉しい勝利だったと思います

この勝利には嬉しいおまけも!

なんと柴田善臣騎手の2000勝メモリアル


こちらもロンシャンのパドックにて

「ナカヤマ」のオーナー代理、和泉さんと善臣騎手



見た通りの素敵な2人

ちなみに和泉さんはロードバイクに乗られるんですよ。フランスでもロード話に盛り上がりました








最後にこのブログからもおまけを・・・

僚友のナカヤマフェスタ号はナイトの帰国戦勝利を喜んでくれてるかなー?



ん?フェスタ???

ずいぶん涼しい顔してるねー





ナイト、よくやったね!

これからもずっとずっと、応援してるよ


ナカヤマナイト号、次走は1月5日の金杯へ向かう予定です
人気ブログランキング
↑↑応援クリック励みになります
コメント
この記事へのコメント
はむさま
応援ありがとうございました!
私達も馬に励まされています。これからも頑張ってほしいですねv-410
2011/12/24(土) 00:31:14 | URL | ハリケーンドクター #NL852uQM[ 編集]
ナイトのレース
僕も観て、喜んでたところです♪

リスクの大きな海外遠征。帰国した馬が無事に走ると、本当にホッとします。
それが、次の挑戦につながりますもんね…!

それにしても、帰国後の馬のケアには、並々ならぬ苦労があるはず。それを厭わずに挑戦する姿には、自分も勇気づけられます☆
2011/12/19(月) 23:00:42 | URL | はむ #W6C6lnyk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する