ちっちゃいけどパワフル。いつも元気いっぱいの現役獣医師が、厩舎や牧場のごく普通の日常をご紹介します。
PROUD NATION
2011年03月24日 (木) | 編集 |

3月11日以来

日本中が悲しみに包まれています

被害にあわれた皆さま、心よりお見舞い申し上げます

犠牲になられた方々、ご遺族の皆さまに心よりお悔やみ申し上げます




何を書いていいかわからず、ブログも更新できないままでした

心配おかけしてすみませんでした

日高の牧場、競馬場、馬たちはみんな無事です




今も被災地で生活する方々

被災地にいなくても、余震に怯え、暗闇に怯え、あいまいな情報に翻弄される方々を思うと胸が張り裂けそうです




私たちにできること

ずっと考えてきました

寄付も支援物資も送りました

これからも自分たちのできる限りのことをしていこうと思っています

なるべく普通に生活することも大事なことだと思います





今日からセンバツ高校野球

創志学園の野山主将が選手宣誓で言っていた言葉が印象的でした

・・・人は仲間に支えられることで、大きな困難を乗り越えることができると信じています・・・




私も信じています

私たちは同じ日本という舟に乗る仲間

PROUD NATION ・・・誇り高き国民なのだから










本日24日、12時よりホッカイドウ競馬では能力検査(能検)が行われます

馬たちとともに元気と勇気を届けること

それも私たちの役目だと信じています

コメント
この記事へのコメント
まさりんさま
メッセージありがとうございます。
悲しい現実の中、ドバイでは日本馬が頑張ってくれましたね。私もリアルタイムでツイッターのみなさんと喜びあいました。馬たちに励まされました。今も仕事しながら馬や関係者に元気をもらっています。
南関東の競馬も開催が決まり、中央では新潟競馬も決定。それだけでも胸が一杯になります。
いつもの生活をたくさんの人が送れるようになるよう、ただ祈るばかりです。
2011/04/06(水) 01:45:46 | URL | ハリケーンドクター #-[ 編集]
頑張ろう日本&東北!
ドクターさん.お久しぶりです。私も毎日.震災のニュースで胸が痛み「これから先.どうしたらいいだろうか…。」 と.不安もありました。でも…明るいニュースもあります。ついこの間ドバイWCで.ヴィクトワールピザ1着 トランセンド2着と日本馬ワン・ツーフィニッシュと大快挙を成し遂げたのです。\(^o^)/ ヴィクトワールピザのM・デムーロ騎手も「日本馬で.ぜひ頂点に立ちたかった。日本の被災者にぜひ.いい報告を出してあげたくって…。」と涙声のインタピューは私も.もらい泣きしてしまいました。トランセンドの藤田騎手も.メイタン競馬場(そうとう広いですよ。約80000人ぐらいの観客が来てたようです。)に参戦してた.お馴染みの外人ジョッキーが(O・ペリエ.C・ルメール.L・デットーリ.C・スミヨン.R・ムーア)日本への復興を願うメッセージを残してくれましたよ。(^o^)
2011/04/04(月) 00:16:28 | URL | まさりん☆ #-[ 編集]
牧場の黒猫さま
メッセージありがとうございます。
当たり前だった景色がこんなに人を癒やすものなのかと、日々思い知らされますね。
馬たちに癒やされながら仕事しています。新しく生まれる命に励まされます。
もうすぐ競馬。
馬たちと生産地・・・みんなで一緒に元気と勇気を伝えられたら嬉しいですね。
2011/03/30(水) 23:49:40 | URL | ハリケーンドクター #NL852uQM[ 編集]
はむさま
メッセージありがとうございます。
前を向いて、できることを少しずつやっていきましょう。
馬を見ていると元気になれます。早くみなさんと競馬を楽しみたいなv-410
2011/03/30(水) 23:45:48 | URL | ハリケーンドクター #NL852uQM[ 編集]
この場をお借りいたしまして、被災なさった方々に
心からお見舞いと応援を申し上げます。
こんな時だからこそ、俯かないで胸を張って目線を上げ
広い視野を確保して頂きたいと思います。
暗い一点だけを見つめないで、お日様やお月様や星を
見上げてみるだけで、気持ちは少し楽になります。

できる協力は続けていきます、
被災した馬たちの受け入れにもちょっとだけ協力させて
頂いてます。

被災された方々も、被災地を応援する私達も
一時戸惑うことはあっても、新しい一歩はいつでも
踏み出せるということを、忘れずにいましょう。

馬産地も色々な新しい一歩が始まっていますね。
馬を通して、少しでも明るい明日を皆様にお届けできればと
願っています。
2011/03/25(金) 17:01:27 | URL | 牧場の黒猫 #-[ 編集]
言葉
あまりの状況にある人たちを前にすると、励ますということ自体をためらってしまいます。
どんな言葉でも表現しきれないなか、無理に言葉にすると逆に薄っぺらくなってしまう気がして。

普通に生活する。出来ることを躊躇なくやる。それしかないのかな…

まだうまく頭の中を整理できていませんが、まずは自分が日常に感謝して、前向きに生きようと思っていますよ!
2011/03/25(金) 16:55:20 | URL | はむ #W6C6lnyk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する