ちっちゃいけどパワフル。いつも元気いっぱいの現役獣医師が、厩舎や牧場のごく普通の日常をご紹介します。
ありがとうバルク
2010年03月22日 (月) | 編集 |

卒業シーズンを迎えたこの春

ホッカイドウ競馬からも1頭の勇者が卒業しました

彼の名前はコスモバルク

バルクファンもそうではない人も

この馬の素晴らしさは

競馬を知る人ならみんなわかっていると思います

これまで集めていた写真、そしてみなさんに披露していない私だけの秘蔵写真

ここで紹介し、バルクの卒業に添えたいと思います




これは牧場でドリームパスポート(左)と鼻を合わせてる貴重なショット
ドリパスはその後、札幌の乗馬クラブに行きましたね。いつだったか乗馬クラブの広告に載っていて嬉しくなりました
実は仲良しさん!一緒に頑張ってたよね



私が大好きな追い切り写真
この2人の形相が大好きなんです。イチオシの写真。宝物です
バルクも五十嵐ジョッキーも最高にいい顔




調教を終え、担当の鹿島さんと一緒に歩くバルク
名コンビ。もう見られないと思うと悲しいですね
2人はいつも、同じ方向を見つめていました




コスモバルクをこの世に送り出し

ホッカイドウ競馬で出会わせてくれた牧場、オーナー、厩舎をはじめ関係者のみなさま

本当にありがとうございました

そして

長い間

お疲れさまでした





バルク、ありがとう
またいつか会いたいね。競馬場に遊びにおいで、バルク♪
あなたを忘れない






コスモバルク
2001年2月10日生まれ

馬主 ビッグレッドファーム
生産 加野牧場(三石)
父 ザグレブ
母 イセノトウショウ

戦績(主な優勝レース)  
地方9戦5勝(5-3-1-0) 北海優駿(H1)、岩手県知事杯OROカップ(OP)2勝
中央35戦4勝(4-4-0-27) ラジオたんぱ杯2歳S(GⅢ)、弥生賞(GⅡ)、セントライト記念(GⅡ)
海外4戦1勝(1-1-0-2) シンガポールエアラインズカップ(GⅠ)

デビュー  2003年8月26日旭川競馬場フレッシュチャレンジ2着
ラストラン 2009年12月27日有馬記念(GⅠ)10着


所属 ホッカイドウ競馬 田部和則厩舎








暖かくなったらホッカイドウ競馬に遊びにおいで、バルク
人気ブログランキング
↑↑応援クリック励みになります♪
コメント
この記事へのコメント
kotarou mamaさま
あたたかなメッセージありがとうございますv-238
無事に競走生活を終えてくれたことにも感謝ですね。
2010/04/02(金) 01:04:35 | URL | ハリケーンドクター #NL852uQM[ 編集]
バルク、コスモバルク!
いつも、単勝馬券1000円買っていたよ。
ほんとうに、お疲れさまでした、そして、
心から、ありがとう。
さびしくなるけれど、
コスモバルクの不屈の精神力に、乾杯!
2010/03/31(水) 02:58:56 | URL | kotarou mama #-[ 編集]
まさりんさま
私も11歳くらいまでは余裕でいけちゃうんじゃないかって思ってましたv-410余力を残して引退っていうのもカッコいいと思います。
個人的には引退式もアリだと思ってますがv-238
2010/03/26(金) 03:14:57 | URL | ハリケーンドクター #NL852uQM[ 編集]
牧場の黒猫さま
コメントをいただいて読み入ってしまいましたe-343バルクを取り巻く不思議な話はよく聞きますが、黒猫さんの話にも驚きました。知らなかったな~。競馬っていろんなロマンがあるんですねv-238
貴重で感慨深いお話、ありがとうございましたv-410
黒猫さんの信念、実る時が来ると信じていますv-318
2010/03/26(金) 03:12:03 | URL | ハリケーンドクター #NL852uQM[ 編集]
本当に.驚きました。
ドクターさん.お久しぶりです。この間のスポーツ紙の競馬面でも「コスモバルクの引退!」の記事を見つけた時は.びっくりで「怪我さえなければ.リミットレスビット(牡11歳)ぐらいの年齢まで.走ってたかも…!?」と.思うぐらい言葉が出ませんでした。(・・;)これから先.ハイセイコー(元大井馬)オグリキャップ(元笠松馬)コスモバルク(北海道)アジュディミツオー(船橋)のような.地方出身の最強馬(牡馬)が.またどこかで.地方所属のまま中央参戦して欲しいな…と.思ってます。(^-^; 以上.コスモバルクの引退セレモニー やってもらいたいと願ってる(^人^) まさりん☆でした。
2010/03/25(木) 00:46:05 | URL | まさりん☆ #-[ 編集]
貴方に夢を託した
バルク、お疲れ様。頑張ったよね。大切なのは命。
競馬に一つの衝撃的な歴史を刻んで故郷に凱旋する
貴方を、同じ新冠の牧場仲間として静かに熱く迎えたいと
思います。

生きていれば、バルクと同じ年齢になる、バルクと同じ血統を
持つ男馬が我が家にもいました。父ザグレブ・母父トウショウ
ボーイ。その馬は生まれつきの障害の為に、生後一ヶ月で
この世を去りました。
ですから、バルクがデビュー、快進撃を始めた頃から、その
仔馬の生まれ変わりではないかという思いでバルクを見て
きました。応援、というより早世した仔馬の夢をバルクに
託していました。・・・一般的に今の競馬界では洒落た血統
ではなく、適性も疑問といわれた血統でしたから、バルクが
走るたびに「ほれ見たかー!」みたいな気持ちも。

様々に想い出を作ってくれたことにバルク有難う。
あの仔馬も天国から「兄弟、サンキュ!」といっているような
気がします。
2010/03/24(水) 17:25:35 | URL | 牧場の黒猫 #-[ 編集]
Nグルーヴさま
ホントいい顔していますよねv-238そのくせやんちゃv-355そしてとってもタフで賢い。
バルクは不思議な馬です。
今回、彼を診断したわけではないので、何とも言えませんが(診断してたらなおさら言えませんが)、記事を読む限り、心配ないと思います。たまにチクっと痛むかもしれませんが、遊んでたら忘れちゃうくらいじゃないかな~v-410
2010/03/24(水) 02:44:53 | URL | ハリケーンドクター #NL852uQM[ 編集]
バルコさま
お久しぶりですv-238お元気でしたか?
実はね、アイルランドで受け入れ先だった調教師さんのこと、日本で働いていた頃からよく知っているんです。だからバルクが移籍してもこのブログで近況報告できるし、バルコさん始め、多くのバルクファンの方を寂しがらせたりしないぞー!っていう自信がありましたv-410
このようなかたちでの引退を残念がる方もいると思いますが、私は競走馬として最後まで立派だったと思います。
たくさん笑ってたくさん泣いて・・・本当に楽しかったですよねv-238
私たちはバルクが贈ってくれた光を消さないよう、ホッカイドウ競馬を盛り上げていかなくちゃいけませんねv-238
2010/03/24(水) 02:38:57 | URL | ハリケーンドクター #NL852uQM[ 編集]
みらくるさま
そうでしたね。みらくるさんをホッカイドウ競馬にどっぷり漬け込んでくれたのもバルクが導いた縁でしたv-410
彼の競走生活は、きっと想像するより多くの人たちに影響を与えていたのでしょうね。
私ももうあんな馬には出会えないかもしれないと思っています。貴重で幸せな経験でしたねv-238
いつもあたたかで思慮深いコメント、ありがとうございます。
2010/03/24(水) 02:26:09 | URL | ハリケーンドクター #NL852uQM[ 編集]
やっぱりキリリ男前!
おつかれさま、バルク
歳の暮れが最後の馬券
買えなくなってさみしかったけど
暖かくなったら、会いに行けるよね・・・
・・・大丈夫な故障ですよね!?
2010/03/24(水) 00:59:07 | URL | Nグルーヴ #-[ 編集]
まだ実感がありませんが
遂に引退ですね。

アイルランドへ行くとわかったとき、どうして国内じゃないの?!って悲しくってすごく取り乱しましたが、やっと気持ちも落ち着いて、バルクがアイルランドで走るのを楽しみに思ってたのに…

引退って聞いてもピンときません。。。

どれほどタフだと言われていたバルクもやはり長い間、何回も何回も長距離輸送にたえ、激しい戦いを繰り返してきたんですもの、いつの間にかバルクの身体にも疲労が溜まり、いい加減コレぐらいにしておきなさい、と言う神様からのお告げなのかも知れませんね。

何がバルクにとって一番の幸せなのかはバルク自身にしかわからないことですが、バルクは本当はもっと走りたかったんじゃないのかな…って思うんです。
そう思うと、激しく胸が押しつぶされそうです。

大好きなバルクの引退はとっても寂しいことですが、これからは同じ北海道で同じ空の下生きているんだって思うと、心が安らぎます。

あんなに一喜一憂したバルクの応援、本当に楽しかったぁ!!
端から見たら、引いちゃうぐらい大好きなコスモバルクだもの、我を忘れて応援しました。

バルクを今まで大切にしてくださった関係者の皆様、
そして何より

バルク!!!

本当にありがとうございました。

バルクと出会って競馬の楽しさを本当に教えてもらいました。

心からお疲れ様って伝えたいです。

いつまでもバルクが幸せでありますように…


2010/03/23(火) 13:05:53 | URL | バルコ #F9ckFCGU[ 編集]
忘れられない1頭です。
ドクターさま、こんばんは。
いつかはこの日が訪れると分かっていても
実際にそうなるとやっぱり寂しくなりますね。
でも、本当によく走って多くの感動を届けてくれましたね。
貴重な写真、本当にありがとうございます。

ホッカイドウ競馬は彼の出現以前から注目していましたけど
あの時、コスモバルクが菊花賞に出走してくれたから
ドクターさんをはじめ、ホッカイドウ競馬に携わっておられる方々と知り合えて、こんなにもホッカイドウ競馬を熱く楽しみ、
熱く応援出来ているんだと思います。

ラストランとなった昨年の有馬記念を
現地観戦出来なかったのが心残りですが
何度も彼の雄姿を競馬場で見れた事は
一生忘れられない宝物です。
コスモバルクと関係者の皆様、
今までお疲れ様でした。
多くの感動をありがとうございました!
2010/03/22(月) 23:01:43 | URL | みらくる #vkzAmIr2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する