ちっちゃいけどパワフル。いつも元気いっぱいの現役獣医師が、厩舎や牧場のごく普通の日常をご紹介します。
屈腱炎治療
2010年02月09日 (火) | 編集 |
20100208161650.jpg


屈腱炎に対するPRP(多血小板血漿)注入治療です


せっかくの最新治療


画像が横向ですねっ(T_T)


頭をくるくるっと動かしてごらんください


絵文字も反映されてなくて


見づらくてごめんなさいm(_ _)m





追伸
シャンママ賛江♪
美瑛!行きたいなぁ~!でも雪あるっしょ雪がっ(-.-;)y-~~~
コメント
この記事へのコメント
アルファベットスープさま
メッセージありがとうございます。
牧場でお勤めでしたらおわかりだと思いますが、症例はどれも違う転帰をとります。障害の程度も違い、治療法もリハビリも全て違います。
興味がおありでしたら、牧場を担当されている獣医師に聞いてみたらどうでしょうか?
ネットでもたくさん情報は得られますv-410
2011/09/22(木) 11:20:40 | URL | ハリケーンドクター #NL852uQM[ 編集]
この治療法に興味があります。治療から運動再開にいたる期間はどれくらいですか?治療部位の予後はどうでしょうか? またこの治療によって起こり得るリスクの可能性についてありましたら教えてください。
日本国内では幹細胞移植がひとつの流行のようですが、prpの施術例は多いのでしょうか。当方は競走馬の牧場で働く者ですが、あまり耳にしません。
質問が多くてすみません。ご回答の程宜しくお願いします。
2011/09/22(木) 09:47:27 | URL | アルファベットスープ #-[ 編集]
牧場の黒猫さま
黒猫さんの後押しがあったから、心置きなく携帯更新しています。ありがとうございましたv-238
この治療法は浅も深も、繋靭帯もOKです。ヒトでは美容外科領域で使われているそうなので、まずは私のシワ取りから試してみようかしらんv-510
鼻ネジもきかないと思いますけどっv-415
2010/02/17(水) 02:20:56 | URL | ハリケーンドクター #NL852uQM[ 編集]
最新の治療ですね。この治療法は浅屈腱炎にも深屈腱炎にも
両方有効な方法なのでしょうか?生産馬が「エビになった」と
連絡をもらって背筋がぞおーっと凍るような経験って、生産者
の方々なら少なからずお持ちではないかと。費用も気になりま
すが、何より不治で命取りといわれていた屈腱炎に、治療の
希望がもたらされたことを嬉しく思います。

ドクター様、エコ更新でも絵文字がなくても大丈夫!!
ステップ軽快に日本全国を駆け巡るドクター様を探せ!って
感じがグーですよ。

みらくる様
 プリン大福、見つかりませんか?この頃コンビニだけじゃなく
スーパーのレジ付近にも置いてありますよ。
お買い物のついでにチェックしてみてくださいね。
2010/02/10(水) 08:54:35 | URL | 牧場の黒猫 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する