ちっちゃいけどパワフル。いつも元気いっぱいの現役獣医師が、厩舎や牧場のごく普通の日常をご紹介します。
ビリー・ジョエル札幌公演
2006年12月04日 (月) | 編集 |
「12月3日(日)にね、ビリージョエルのコンサート行くんだよ!!」


「誰すか、それ」






厩舎や牧場のそんな言葉にはメゲず

アイスバーンの中、行ってきました札幌ドーム

入り口のイルミネーション
ぶれぶれじゃん
キレイだったけど車から撮ったらブレちゃった

年齢層は30~50代が多いのかなー(そりゃ多いよねー)?落ち着いた感じのコンサートでした

歌詞の一部をHOKKAIDOにかえてくれたり

歌いながら被った野球帽、よく見るとファイターズ帽だし

バンドメンバーは心のこもった力強い演奏

アンコール、観客だけで歌った「ピアノマン」

ドーム中に響いて聖歌みたいにきれいでした

彼は57歳にして今も素敵なエンターテイナー
ジャンレノじゃないよ



観にきてくれたお客さんを後悔させない


そんな気持ちをいっぱい感じました



競馬もこうありたい、そう思う夜でした






コメント
この記事へのコメント
でしょー!
そう言ってくれると思いました!
あとで遊びに行きますね~!
2006/12/06(水) 18:16:14 | URL | ハリケーンドクター #-[ 編集]
ふむふむ
いいね。ビリージョエル!聞きまくった思い出があるあります。
2006/12/06(水) 18:13:10 | URL | Quattro #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する