ちっちゃいけどパワフル。いつも元気いっぱいの現役獣医師が、厩舎や牧場のごく普通の日常をご紹介します。
10歳を越えても頑張ってます
2008年04月07日 (月) | 編集 |

たまには若くてかわいい子に手伝ってもらいたいハリケーンドクター

今日は木村牧場の

Kちゃんに
こんなに大きくなって私は嬉しいわ。んでもそれ以上大きくなんなよ!
お手伝いしてもらいました

Kちゃんのこと、産まれる前から知ってる私には

ちょっと複雑な感じぃ~

この間ね、あなたのお父さんが

国際線の飛行機の中で映画を観て号泣し

スッチーに

「お客さま、大丈夫ですか?」って聞かれたこと、内緒にしておくね






今回はベテランチームの紹介をしていきましょう

ますはおなじみ

村上厩舎のディバインシルバー号(牡10歳)の秘密をあなただけにお教えします!


彼ったら
アップにするといいオトコ台無しになっちゃうね
おでこの筋肉が立派なの♪


んではアップで!
決して「肉」のマークじゃありません
ムキムキでしょ!


ここは側頭筋(そくとうきん)といって、咬筋(こうきん)の一部です

物を咬むときに使う筋肉なんですよ

普段は前髪で隠れていますが、ディーちゃんの立派なデコ筋も覚えていてくださいね






牧場といえばこちらは平取の高橋牧場さん

なんと23歳の馬が幸せな余生を送っています

名前はイースタンフラワー
競走馬時代はイースタンシンボリという名前でした。覚えている方はいないでしょうね~
競走馬時代の名前はイースタンシンボリといいました

彼は今でも珍しいフランスデビューという帰国子女(馬だけど)

めぐりめぐってここで幸せに暮らしています

昔はやんちゃだったそうですが、今はのんびりしているのがわかりますね







さあ、ホッカイドウ競馬にいるベテランといえば!

そうです

クラローレル号(牡13歳)
今日もピッカピカ!誰にもおっちゃんなんて呼ばせないぞ!
今日もピッカピカ!カッコいい~!

なんでもよーくみるとおでこの白い部分がハートに見えるらしいのです!

んーーーーーーー微妙だわ


クラロっちのことばかり目がいってしまうのですが

実は我こそが初代の厩務員という方を発見しました!


みなさんに紹介します
パパジ何歳なのよ?なーんてヤボなこと聞けません。つーか怒られます
パパジでーっす(左)!


本名?わかりません

年齢?聞けませんってば


でもね、いつも元気なパパジの周りは、みんなが笑顔になります

クラロもパパジも頑張ってます(クララとハイジみたいな語呂だわ)





13歳といえば

13歳ホッカイドウ競馬のエトワール賞(H3)を優勝し

日本重賞勝利の最高齢記録を保持している馬がいますね


そうです


その名は
久しぶりだねーダイナー!みんなにお顔みせて!
オースミダイナー!20歳!


先月のダイナーですよ

全然変わってないでしょ?

今も平取の清水牧場さんで試情の(繁殖牝馬の発情を教える)お仕事をこなしています



ダイナー

今年もホッカイドウ競馬を
遠くを見つめるダイナー。現役のころからこういう遠い目をしていました
見守っていてね!









テニスの伊達公子さん(37歳)の復帰が決定!柔ちゃんも代表決定!私も頑張るぞぉ・・・・・・・・何をだよ?!
人気ブログランキング
↑↑よろしければ応援クリックお願いします
コメント
この記事へのコメント
ゆんゆんさま
お久しぶりです!お待ちしておりました。
そうなんです。ダイナーもハタチ。私も歳をとるわけね。
競馬場の熱気もぐんぐん上がってきましたが、私は明日オープンする例のお店(横丁)のことで、ゆんゆんさんと盛り上がりたいのですっv-374
あーお腹すいたv-238
2008/04/10(木) 20:24:43 | URL | ハリケーンドクター #sj93pB3o[ 編集]
すっかりご無沙汰
ハリケーンドクター様、すっかりご無沙汰のゆんゆんです。
いよいよ本格的に能検も始まり今年度の道営もいよいよと
いう感じになってきましたね。
ディバインシルバーの筋肉、すごいですね。ムキムキ感が
年齢を感じさせない、クラローレルもまだまだ現役、うれしい限り。
今年も頑張れ、そしてダイナー。そうかぁもうハタチなんですかぁ
変わらないですね、表情も優しくてきっとその眼差しで今年の
開催を見守ってくれることでしょう。本当、懐かしい面々の姿に
ハリケーンさんのブログで会えるのが嬉しいです。これからも
楽しみにしております!!
2008/04/10(木) 01:21:28 | URL | ゆんゆん #-[ 編集]
みらくるさま
やはりカイバ食いのいい馬は喜ばれます。アゴ幅を見てセリ上場馬の評価をする人もいます。デコ筋も発達していると目安になるかもしれませんね。
クラロを見ているとまだまだ頑張らないとっていう気持ちになります。レッツ長生きですね!みらくるさまっv-91
2008/04/09(水) 23:06:14 | URL | ハリケーンドクター #sj93pB3o[ 編集]
Bさまx2
そうです!イースタンフラワー=イースタンシンボリ=牡(せん)です。おっしゃった通りの場所で乗馬として繋養されていました。ぜひBさまにも見ていただきたくって載せたんですよー!
しかしずいぶん前のことなのに、すでに世界を見ていた方っているんですねー!この関係のお話は、Bさまからゆっくりお聞きしてみたいですv-238
2008/04/09(水) 22:57:09 | URL | ハリケーンドクター #sj93pB3o[ 編集]
ドクター様、こんばんは。

ディバインシルバーのデコ筋、すごいですね~
ここまでムキムキの馬は初めてです。
筋肉の盛り上がりだという事も知りませんでした(^^;)
余程噛み応えのある飼葉を与えられていたのでしょうか?
これからは馬を見る時はデコ筋もチェックします(^^)

クラローレル、13歳なんですね~
そんな歳には全然見えませんね~
まだまだ現役で頑張ってくれそうですね!

そして、競走馬としての役目を終えた馬
種馬としての役目を終えた馬
こうして温かい皆さんに見守られて
余生を過ごせるというのは幸せな事ですね~
一日でも長く元気にのんびりと長生きして欲しいですね(^^)

僕も頑張らないと...(^^)
2008/04/09(水) 21:56:19 | URL | みらくる #vkzAmIr2[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/04/09(水) 16:29:25 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/04/09(水) 16:18:49 | | #[ 編集]
牧場の黒猫さま
村上厩舎では、あの筋肉に気付いて以来、毎日の手入れコースにデコ筋が加わりました。
私もほっぺをプニプニするのが大好きです。今は高知にいるシャンハイジャンプのほっぺがお気に入りでした。さらに洗い場でウトウトしている馬の下唇を見るとイタズラしたい衝動にかられます。
繁殖牝馬も種牡馬も、長く馬やってると自我が確立していますね。人に管理されながらも尊重されていて、馬といい関係を築いている牧場を訪れるたびうれしくなります。 牧場の黒猫さまのところもきっとそんな素晴らしい牧場なんですね。
2008/04/08(火) 01:13:57 | URL | ハリケーンドクター #sj93pB3o[ 編集]
まーさま
そうですね。エコーが数十日齢だから幅広いです。そこにパパジが登場すると、計算不可能な数字になりますね(笑)
ダイナーってば、今日、無口頭絡(顔につけてる馬具)がおニューになってました!なんでも壊れた無口を取替えようと近づいたら、普段は大人しいのになぜかルンルン走り出し、牧場のスタッフと昼下がりの追いかけっこを楽しんだそうです(笑)
2008/04/08(火) 00:58:00 | URL | ハリケーンドクター #sj93pB3o[ 編集]
ponytailさま
風船ですかー!うん見える見えるv-311
パパジもクラロを担当していた当時をよく覚えていて、いろいろ話してくれました。厩舎でも牧場でも、馬と長く一緒にいると・・・10年を越えたら人間とも同士のようになりますね。
2008/04/08(火) 00:44:35 | URL | ハリケーンドクター #sj93pB3o[ 編集]
馬の身体って、全体を見ても細部を見ても見飽きることないですね。
普通、デコ筋が立派だと能面の「般若」みたいで怖いんですが、ディバインシルバー号の場合は
何処までもハンサムで。
私は個人的に馬の顔を斜め後ろから見たときのほっぺたの丸みが大好きです。
あとは、見上げたときの下唇というか顎というか、そのあたり。うたた寝してるときのたらりーんとした
下唇なんかもう大好きです。

ベテランの馬たち、元気で幸せに過ごして欲しいですね。
ホンの一握りの幸運な馬だけがそうなるのではなく、余生を安心して暮らせる馬がもっと増えるように。うちにも24歳のグレートマザー馬がいます。2年前まではバリバリの現役繁殖でした。
そんじょそこらの人間が束になってもかなわないくらいの利口な馬で、放牧地で産気づいた馬や
怪我をした馬がいると大声で嘶いて人に知らせ、アクシデントのあった馬を厩舎まで先導して帰って
来る。真夏には、当歳馬たちを引き連れて午前と午後の決まった時間に水を飲ませにつれてくる。
吹雪のとき、視界が悪くて帰り道を見失って騒ぐ繁殖たちを誘導しながら、悠然と雪の中から先頭に立って歩いてきたのを見たときには感動すら覚えました。しかも、全ての馬が厩舎におさまるまで
放牧地の出入り口で待っている姿に、「只者じゃない・・・」と圧倒されましたね。名門の生まれの彼女ですが、思うような繁殖成績を成績を出せず、やはり流れ流れてこんな小さな牧場に辿り着きました。でも、ここは彼女の終の棲家です。最後までうちにいてもらいます。
友人が引退馬の為のシルバーガーデンを経営していますが、こういった牧場を多くの馬の関係者の方々に知っていただき、一頭でも多くの馬たちが、引退後にその馬生を報われる生活を送れる様に
なるといいと思います。

また長くなってすみません、つい馬の話には熱が入ってしまう・・
2008/04/08(火) 00:13:03 | URL | 牧場の黒猫 #-[ 編集]
エコー画像から23歳以上まで、年齢格差が大きくて楽しいです!
満を持してパパジさん登場ですね。
みなさん本当にいい顔してらっしゃいます。撮ってる方の雰囲気がでるんでしょうね。
ダイナーもとてもいい顔をしてます。試情っていうんですね。大事にしてもらってね、ダイナー。
うちの犬(15歳)も連れて行って帰ってきたので帰国子女と呼ばれてます(笑)

暖かくなりそろそろ私も競馬モードです。ホッカイドウ競馬チェック入りまっすv-315頑張るどー
2008/04/08(火) 00:11:27 | URL | まー #N5gKSUic[ 編集]
北海道はお馬さんのふるさと?
ドクター様
クロラっち君の額のマーク。私にはバルーンに見えます。
今にも青空に飛んでいきそうなバルーン。

故郷に戻って幸せなお馬さんたち。
さまざまなお馬さん達にお世話をするさまざま方達がいるんですね。
2008/04/07(月) 23:51:16 | URL | ponytail #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する