ちっちゃいけどパワフル。いつも元気いっぱいの現役獣医師が、厩舎や牧場のごく普通の日常をご紹介します。
たまにはマジメにBiomechanics(バイオメカニクス)
2008年03月14日 (金) | 編集 |

馬獣医師の主な仕事には跛行診断(はこうしんだん)というものがある

歩様(歩き)に異常がある場合の原因を探るもの


学生時代

その極意は

「見て学べ、見て盗め」

と言われてきた

教えてくれる師匠はいない

教科書には載っていない

「見て盗め」ったってねぇ・・・


気が抜けていた私に、一人の獣医師が言った

「欺瞞(ぎまん)ですよ」

「すべての動きには理論がある。跛行だって論理的に解明できるはずなんです」

それは日本装蹄師会研究部長であり、獣医学博士である青木修先生のお言葉

あれからもう10年以上になりますね、先生


13日、先生の講習会が静内で開催された

演題は

「獣医師のための装蹄学 バイオメカニクスからみた肢蹄とは?」

心から拍手を送りたいと思う講義でした


先生の講義は何年ぶりだろう

Biomechanicsバイオメカニクスとは

筋肉や腱、骨、靭帯に対し、解析を行い

生物の運動機能を力学的に研究する学問


この分野でアジア人初のアメリカ国際ウマ専門獣医師の殿堂入りを果たした青木先生

まだまだ新しい分野

わかっていないことは多い


競走馬の獣医師には

獣医学的な知識だけでなく、スポーツ医学の知識も求められる

蹄と地面の間でやりとりされる「力」

スライドは全て英語!


この力の作用を理解することで馬の素晴らしい走りや運動器の疾患を解明することができる



いつも病気や症状ばかりに気をとられていたことに気付かされ

目の前に起きている事象についてもう一度立ち止まり

動き、そして力の作用を考えて捉えるということをあらためて教えていただいた



「馬の体はね、本当に、本当によくできているんですよ」

そんな先生の言葉の端はしに、もの言わないトップアスリートへの愛を感じ

久しぶりにドキドキしながら聴いていた




「獣医師、装蹄師がバイオメカニクスの知識を理解し、連携することができれば何よりも・・・

馬たちが喜ぶんです」



N装蹄師さんです。無理やり撮りました!





土井飛行士を乗せた米スペースシャトル「エンデバー」が飛び立ち

国際宇宙ステーション(ISS)ドッキングに成功したこの日

私も大きな視野で、そして大きなスタンスで事象をみていけたらいいなと思う



この会を開催するにあたりご尽力くださったhig先生はじめ日高獣医師会の皆さま

そして5時間以上、声をからすまで話をしてくださった青木先生

ありがとうございました



Pちゃんとミキちゃん。私のお気に入り写真です



「馬たちはいつもサインを送っている。我々が気付いていないだけ」

先生が撒いた種は

いつかきっと花を咲かせると思います







そんな青木先生はじめ第一線で活躍する研究者たちがお送りする「競走馬の心技体」、競馬ブックで連載中!まだ読んでないけど!
人気ブログランキング
↑↑よろしければ応援クリックお願いします
コメント
この記事へのコメント
mappyさま
励ましのお言葉、ありがとうございます!
地味で危険な仕事ながら、アツいものを胸に秘めて日々努力している人ばかりの世界です。どうかこれからもこの世界を温かい目で見守っていてください。
2008/03/19(水) 00:40:34 | URL | ハリケーンドクター #NL852uQM[ 編集]
牧場の黒猫さま
おー!とうとう出てきましたか、ふきのとう!
私も山菜大好きですからね~!行者にんにく、タラの芽、山ワサビ、うど・・・春は美味しいものづくしだし、なんといっても食費がかからないのが嬉しいです(笑)
2008/03/19(水) 00:31:40 | URL | ハリケーンドクター #NL852uQM[ 編集]
ありがとうございます
馬獣医師の皆様、ありがとうございます。
私の大好きなお馬さんたちの健康のために、色々な研究を続けてくださり、ありがとうございます。そして、これからもどうぞよろしくお願いします。
個人的には、大好きなダイワメジャーの病気を治してくださったお医者様に会ってお礼を言いたいと思っています。本当に本当に感謝しています。
2008/03/18(火) 22:39:30 | URL | mappy #-[ 編集]
バイメカとは関係ないですが
先生!!ふきのとう出てきましたよ!
さっそく初物ゲットしました。今夜は天ぷらーー!
たくさん採れたら佃煮・フキ味噌ですね。
何だか興奮気味です。皆さんも春をお口から楽しんで
下さいね。
2008/03/18(火) 09:56:58 | URL | 牧場の黒猫 #-[ 編集]
牧場の黒猫さま
牧場の黒猫さんがそこまでおっしゃってくださると心強いです。生産者の方たちと馬をはさんでバイメカの話をするなんて夢のようです。きっといろんなものが大きく変わるでしょうね。
お魚の話までご存知とは驚きました!しかも動きまでv-229
2008/03/17(月) 22:13:54 | URL | ハリケーンドクター #NL852uQM[ 編集]
馬のためなら・・・
青木先生のお話、3年程前にとある機関の研修で拝聴した
ことがありました。実際に私達も馬と何故か魚の動きをして
体の動きの仕組みを納得できるようにわかり易い講義でした。
「専門的なことは専門家に任せればいいんだよ、素人は
黙ってな。」悲しいけれど、今までこう言われても黙っているしか
なかった。でも、青木先生は違いました。「馬を世話する牧場の
人が、まず、きちんと馬の動きのメカニズムを知らなくはいけない。」
理論を理解しているのといないのとでは動きの異常を察知する
正確さ・判断の早さに格段の違いが出ます。正確な知識のもとで
馬の世話をできるなら、少しでも悲しい目に遭う馬を減らせると
思いました。獣医さんや装蹄師の方に診察のときに少しでも役に
立てていただける情報を提供できるようにするのが生産者として
今の私にできることです。
競馬場で馬たちを応援してくださるファンの方たちに悲しい光景を
お見せしない為に、何より馬たちが幸せに楽しく走る為に。
「見て学べ、見て盗め」・・・私はこれ、危険だと思うんです。
根拠を理解できないで動作だけを真似してしまう恐れがあるから。
キャリアのある人は、すすんで後輩に「こういう理由があるから
こうするんですよ」と指導すべきだと思います。質問されたとき
きちんとした答えをできるよう、自分のための勉強もできますから。
2008/03/17(月) 11:11:33 | URL | 牧場の黒猫 #-[ 編集]
hig先生
目先の病気や症状ばかりに気をとられ、ひとつのフェーズでしか捉えていなかった自分を反省しました。力の作用や動きに目を向けたほうが理解しやすいのに。相手は動いている・・・当たり前のことに気付いただけでも、大きな収穫だったと思います。先生のおっしゃる通り、どの分野でも論理的に解説ができることが、これからの獣医師に求められていく姿だと思います。
このような講演を獣医師会が開いたことにも、大きな意味がありますね。陰ながらバックアップしてくださったhig先生には本当に感謝しています。青木先生を前夜カラオケに連れて行かなかったことにも感謝です(笑)
先生、バイメカを体で習得するにはやっぱりハイヒールしかないでしょうかv-238
2008/03/17(月) 00:38:15 | URL | ハリケーンドクター #NL852uQM[ 編集]
みらくるさま
バイオメカニクスは獣医師だけの楽しみにしておくのはもったいないと思います(笑)
この分野がちょっと理解できるだけで競馬がすごく面白くなります。ぜひ競馬ブックの連載をお読みになってみてください。「ディープの強さの秘密」もわかりやす~く解説されていますよ。
みらくるさまのコメントにはいつも励まされます。ともにお仕事、頑張りましょう!
2008/03/17(月) 00:15:02 | URL | ハリケーンドクター #NL852uQM[ 編集]
科学と徒弟制度
見て盗め!は理論や科学がないからでしょうね。獣医学に支えられているわれわれは論理的に解説できるようになりたいものです。青木先生のように!
難しく、奥が深い分野ですけど、これをきっかけに幅広く、深く、学ぶ機会をつくってもらえたらと思っています。
2008/03/16(日) 06:31:42 | URL | hig #-[ 編集]
奥が深いですね。
ドクター様、こんばんは。
競走馬に関する医学の進歩は目覚しいものですが
まだまだ解明されていない部分も多く奥が深いですね~

ドクター様をはじめ、馬獣医師の皆様のご努力が
馬は勿論、馬に携わる全ての人への希望の光です!
ドクター様も立派な花を咲かせてくださいね!

「見て学べ、見て盗め」
この言葉、心に響きますね~
僕もよく、上司からそう言われてます
何事もまだまだ未熟者です(^^;)
2008/03/16(日) 00:09:36 | URL | みらくる #vkzAmIr2[ 編集]
ponytailさま
ponytailさんのような経験をするたび、以前は私も同じように考えていました。競馬なんてやめようかなって。でも馬を亡くして悲しいとき、癒してくれるのはやっぱり馬だったんです。
多くの馬獣医師が馬を愛し、医学を愛しています。馬と人が少しでも長く、幸せな競走生活を送れるよう関係者は努力しています。この輪の中にファンの方たちが入ってきてくれたら心強いなぁと思います。
2008/03/15(土) 01:05:13 | URL | ハリケーンドクター #NL852uQM[ 編集]
嬉しいお話。
ドクター様
競争馬が亡くなるたびに競馬をやめれば聞かなくてすむといつも悩みます。
でも日々研究されているんですね。
嬉しさと安心しました。
いつの日かお馬さんたちも楽しく、楽しく走れる日が来るんですね。
2008/03/14(金) 21:05:17 | URL | ponytail #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する