ちっちゃいけどパワフル。いつも元気いっぱいの現役獣医師が、厩舎や牧場のごく普通の日常をご紹介します。
馬インフルエンザ(Equine Influenza EI)について―あらためて生身の動物を扱っているという現実に直面して―
2007年09月10日 (月) | 編集 |
存続問題でご心配をおかけしているホッカイドウ競馬

そんな中、馬インフルエンザ(EI)はまだ猛威をふるっています

そこで私は獣医師としてきちんとまとめてみようと思いました

これまで専門分野のプロに意見を聞いたり

どの程度書いていいのかなって考えたりしました

それでもEIについての真実を知っていただきたいと思います

かなり長くなりますがよかったら読んでみてください





馬インフルエンザ(EI)ってどんなものなのか?

EIはオルソミクソウイルス科に属するA型インフルエンザウイルスが病原体になる急性の呼吸器疾患で、届出伝染病に指定されています

A型インフルエンザウイルスの起源は鳥インフルエンザウイルスであり、変異をしやすい特徴を持つウイルスです(鳥インフルエンザも届出伝染病)

EIウイルスにはウマ1型(H7N7)ウマ2型(H3N8)(※1)があり、2型ウイルスの方が病原性が強いと言われています

今回検出されているウイルスは近年、北アメリカやイギリス、フランスなどで発生のみられる2型(H3N8)フロリダ亜型(※2)の系統で、著しい変異のあるものや病原性の高いものではないとされています


どんな症状が出るのか?

潜伏期間は1日~5日(報告によっては7日)と言われています

インフルエンザの症状といえば高熱と発咳(はつがい)、鼻汁などの呼吸器症状が主になります

しかし今回はワクチン接種の効果で、症状は軽いものがほとんどです

現在使用しているワクチンでは1種類の1型(H7N7)ウイルスと2種類の2型(H3N8)ウイルスを標的にしています(これにフロリダ亜型は含まれていません)

今回の特徴的な症状は、よく見られるものから順に、水様性(透明)の鼻汁、発咳(乾いた音)、発熱(38.5度以上←意外に低い!)、元気・食欲消失です

陽性でもわずかの透明な鼻汁しか垂らしていない程度の馬も多くみられます

発熱していても比較的元気な馬が多いことも特徴だと思います


簡易キットって何?

現在使用している簡易キットはヒトで使用しているものと同じです

これはインフルエンザウイルスの抗原(ウイルスに由来するタンパク質)を検出するものです

すなわちウイルス存在の有無がわかります

精度はキットの種類や採材の方法にもよりますが、6~7割と言われています

インフルエンザ様症状(インフルエンザのような症状)があり、感染馬との接触が考えられている場合、キットの結果は診断の参考程度としかとらえないことがあります

キットで陰性と判定されても、総合的診断からインフルエンザとして対応することがあるということです

しかし陽性反応があった場合(手技などにミスがなければ)、「ウイルスに感染している」と判断します

感染を確認するのに十分な、かなりの量のウイルスが採取されないと簡易キットで陽性反応は出ません

潜伏期間はウイルスが排出されていないため、検出されることはありません

より確実な検査方法としてはPCR法(ポリメラーゼ連鎖反応)がありますが、これはウイルスの遺伝子を検出するものです

PCR法は日本でも限られた施設でしか行なうことはできません

また検査で陽性と認められた「無症状馬」はウイルスを排泄している可能性があるため、キャリアーとして感染源になります

キャリアーは運動や他のストレスにより、EIを発症する可能性があります


治療方法は?

馬でもタミフル(リン酸オセルタナビル)が有効であるという報告があります

しかし高価な薬であり、その投与は現実的には厳しいといえます(成馬で1日に13錠を5日間)

治療は細菌による二次感染を防ぐことに目標をおきます

このウイルスは呼吸器、特に肺に病変を起こすことが多いため、肺炎や気管支炎を防ぐための抗生物質を投与します

また体力を維持するための栄養補給なども行います


今回、ワクチンを接種しているのにどうして蔓延したのか?

ワクチンで標的にしていなかったウイルス株が入り込んだことが原因だと思われます

それでも同じ仲間の2型(H3N8)ウイルスに対するワクチンを接種しているため、感染しても症状は重篤になりにくいのです


感染と発症について

現在使用しているワクチンは注射型(皮下または筋肉内接種)です

実はインフルエンザの注射型ワクチンは、主に血中の免疫を増強させますが、気道粘膜では免疫が増強されないため、感染を十分に防ぐことはできません

「ウイルスに感染→インフルエンザ発症」という段階において、注射型ワクチンは感染を防ぐことはできない半面、重症化を防ぐことには効果があると言われています

インフルエンザウイルスはまず気道粘膜に侵入します

そのため、ヒトでは粘膜で始めに起こる「感染」を防ぐため、経鼻ワクチンの開発を進めています

実用化されると、様々なウイルス株に効果があると言われています(ちなみにアメリカでは弱毒生ワクチンによるヒト用の経鼻ワクチンが認可されました)


すでに蔓延している・・・それでも感染拡大を防ぎ、終息に向かう努力を惜しまないで!

実際にEIの発生、発症を目の当たりにしている方たち、ホッカイドウ競馬の関係者は、もうよくわかっていると思います

この病気は非常に伝染力の強いものです

それでも一頭でも感染を防げるよう、そしてなるべく早く終息させるために以下のことを頭に入れておいていただきたいのです

消毒の徹底:馬に触れたらその部位の消毒をしましょう。手や髪、洋服にウイルスが付着している可能性があります。洋服は毎日洗濯して、できれば太陽のもとで干してください。
お風呂(シャワー)にも毎日入りましょう。

換気を十分に:ウイルスは感染馬の咳やくしゃみから空中に大量に飛散します。十分な換気は空気中のウイルス濃度を下げ、感染のチャンスを減らします。

栄養管理に気を配り、抵抗力をつけてあげましょう:なるべく疲労を残さないようにすることが重要です。体調にはより一層気を配り、気になることがあったら獣医師に尋ねてください。
ヒトではビフィズス菌の長期投与がインフルエンザの発症率を下げたという報告もあります。

この病気を理解し、言葉を持たない動物を守ってください:このウイルスは肺に好んで病変をつくることが知られています。表面上は何の症状を表さなくても、肺や呼吸器の細胞レベルではウイルスによる障害が起きています。陽性と診断されたものの、発症しないまま陰性になった馬に運動を課したところ、咳が止まらなくなったという報告もあります。
インフルエンザはただの風邪ではありません。陰性でもEIが疑われる馬や、陽性から陰性化した馬たちは患者さん、そして病み上がりさんだと思って接してあげてください。




今回発生したウイルスは、これまで日本では確認されていないものでした

これについては今後もっと明らかになっていくと思われます

海外との交流が進む中

今後もこのようなことが起こる可能性は十分にあります

そのためにも防疫体制、危機管理を徹底していかなくてはいけません

EIが終息したとしても課題は山積みです





※1「血清亜型」(けっせいあがた)といいます。これは、ウイルス表面にある抗原(スパイク抗原)の種類を表しています。
スパイク抗原は、ウイルス粒子の外側にあります。スパイクには、HA(またはH)とNA(またはN)の2種類があります。

※2「亜型」(あがた)とは、生物を分類するひとつの階級で、種(しゅ)の下の段階をいいます。
種として独立させるほど大きくありませんが、変種とするには違いの多い群の生物に対して用います。



人気ブログランキング
↑↑よろしければ応援クリックお願いします

コメント
この記事へのコメント
とぅいんくるさま
そうでしたか、辛かったですね・・・。
スタッフや獣医師も悔しい思いをしているでしょう。それでも元気な馬たちに励まされ、だんだんいつもの日々に戻っていくと思います。
とぅいんくるさまも早く元気になってください。馬も人も当たり前の生活が送れることって、とっても幸せなことなんですよね・・・。
2007/09/17(月) 03:07:28 | URL | ハリケーンドクター #NL852uQM[ 編集]
結局
先生、結局、疝痛起こした仔は星http://blog77.fc2.com/image/icon/e/69.gif" alt="" width="14" height="15">になってしまったそうですhttp://blog77.fc2.com/image/icon/e/791.gif" alt="" width="14" height="15">。
見付けた日も、苦しむ馬http://blog77.fc2.com/image/icon/e/248.gif" alt="" width="14" height="15">を見ながらも、素人が手出ししてはいけないと、後ろ髪引かれる思いでクラブを後にしましたが残念な結果になりました。

きっと、私より普段見ている指導員や獣医さんの方が無念な思いはあるでしょうから私が凹んじゃだめだなぁって思います。


2007/09/16(日) 15:18:16 | URL | とぅいんくる #-[ 編集]
とぅいんくるさま
読んで頂けてうれしいです。これからも機会あれば専門分野を取り上げていきたいと思います。
疝痛を見つけてくださったんですね。早期発見が早期治癒のカギです。獣医師にとって観察力のある関係者は頼りになります。これからも馬たちを苦しみから守ってくださいね。
2007/09/14(金) 04:37:39 | URL | ハリケーンドクター #NL852uQM[ 編集]
Oさま
そうそう、この時期、多くなるんです。
ホッカイドウ競馬の宿命でしょう。巣立っていく仔たちを応援していくしかないですね。まだ成長途上だったのが悔やまれます。
2007/09/14(金) 04:18:31 | URL | ハリケーンドクター #NL852uQM[ 編集]
ご苦労様です
ご苦労様、本当にその言葉しか言えませんが…。
先日も、グリーンチャンネルhttp://blog77.fc2.com/image/icon/e/288.gif" alt="" width="14" height="15">で獣医さんのお話をしていて、改めて獣医さんって大変なんだなぁ、と思いました。

昨日は、私の通う乗馬クラブで1頭疝痛を起こしてました。
私が気付いて先生に伝えたんだけど、凄い苦しそうでしたhttp://blog77.fc2.com/image/icon/e/351.gif" alt="" width="14" height="15">
元気な時とお腹の音が違うって言われて聞かせてもらいました。
色々、体調知るにも、見るポイントが有るんですね。


先生のブログ、いろいろ見返して、知識増やしていきたいと…改めて思いました。

2007/09/13(木) 15:09:27 | URL | とぅいんくる #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/09/13(木) 03:09:56 | | #[ 編集]
藤さま
コメント返したつもりでちゃんとクリックできていなかったみたい。
順序が変わってしまってごめんなさい。
私もその4頭、大好きです。ひょっとしたらお顔の紹介もできるかもしれませんよ~。
今日、買い物ついでにしみじみWii見てきました。私も周りのみなさんと同じく、やっぱり惜しいなぁと思います(笑)
最後の「お金ほしいなぁ」切実でいいですよ。学生は貧乏を楽しみ、職業人は貧乏を嘆くのです・・・。
2007/09/13(木) 00:36:12 | URL | ハリケーンドクター #NL852uQM[ 編集]
Mさま
了解しました。朝にでもメッセージ残しておいてください。
どちらを選択しても、どの場にいても、明日はみんな一緒にレースを楽しみましょうね!
2007/09/13(木) 00:29:50 | URL | ハリケーンドクター #NL852uQM[ 編集]
Wさま
ちょっとちょっと気になるじゃないですか!
Fさん、データで送ってくれないかな~?
私、馬インフルエンザで自ら移動制限を課しているため、みなさんの方へは出入りしていないんです。引き伸ばした写真をスタンドから見せてもらおうかな~(笑)
2007/09/13(木) 00:27:58 | URL | ハリケーンドクター #NL852uQM[ 編集]
しんちゃんさま
お友達といらっしゃるんですね。楽しい競馬になるといいなー!
また記念&お守り単勝馬券が増えるんですね。
診療所からもみんなで応援に行きますよ。
あーもう明日が待ちきれません!
2007/09/13(木) 00:24:16 | URL | ハリケーンドクター #NL852uQM[ 編集]
☆さま
今後のEIの可能性はこれからも取り上げていく予定です。あとは海外のEI事情ですが、ちょっと気になることがありました。ブログで大きく取り上げるつもりはないのでここで紹介します。
日本からもたらされた馬インフルエンザにより感染が拡がっているオーストラリアで、健康だった現役競走馬(セン、6歳)が馬インフルエンザにより死亡(安楽死)しました。当初は大腸炎を併発したことが、苦しんだ原因だと思われていたのですが、解剖の結果、呼吸不全が原因だったそうです。この馬もワクチン接種していなかったようですが、これから繁殖牝馬や当歳など、接種していない馬たちに感染が及んだ場合は特に細心の注意を払っていきたいと思っています。
ちなみに死亡した馬の名前はTip Of The Iceberg、日本語で「氷山の一角」という意味で、なんとも皮肉めいていますね。
2007/09/13(木) 00:15:00 | URL | ハリケーンドクター #NL852uQM[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/09/12(水) 23:18:52 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/09/12(水) 22:46:33 | | #[ 編集]
こんにちは
本文を読んでだいぶん馬インフルエンザが解った気がしますhttp://blog77.fc2.com/image/icon/e/348.gif" alt="" width="14" height="15">

しかし厄介な病気ですね~http://blog77.fc2.com/image/icon/e/447.gif" alt="" width="14" height="15">

1日も早く全馬が完治する事願ってますhttp://blog77.fc2.com/image/icon/e/257.gif" alt="" width="14" height="15">

いよいよ明日はコスモバルクに会えますねhttp://blog77.fc2.com/image/icon/e/820.gif" alt="" width="14" height="15">
また単勝馬券買いますよhttp://blog77.fc2.com/image/icon/e/814.gif" alt="" width="14" height="15">
ギルガメッシュももちろんサポ馬ですからhttp://blog77.fc2.com/image/icon/e/454.gif" alt="" width="14" height="15">
2頭とも無事完走して欲しいですhttp://blog77.fc2.com/image/icon/e/814.gif" alt="" width="14" height="15">

当日競馬場にはたくさん知人を連れて行きますよhttp://blog77.fc2.com/image/icon/e/800.gif" alt="" width="14" height="15">
2007/09/12(水) 13:50:23 | URL | しんちゃん #jz9339gE[ 編集]
どういうわけか下河辺牧場さんの馬は好きになることが多いです。スティルはモチロンマチカネキララ、エルシエーロに最近ではフィニステールと。
Wii当たったときは僕も工場見学中でしたが絶叫しそうになりました。笑
売るといったら周りから非難が凄かったので(笑)、もしかしたら記念にとっておくかもしれません。売ってその金がパーになったらもったいないですからね・・。でもお金ほしいなぁ
2007/09/12(水) 11:44:10 | URL | 藤 #QBs7AdsI[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/09/12(水) 03:59:18 | | #[ 編集]
藤さま
私もサンアディユ、うれしかったです。2着のカノヤザクラも応援していたのでうれしさ2倍です。この馬券はとれたら最高ですね。
ちなみにこのブログ、下河辺さんも読んでくださってますよ!
Wiiが当たったと知って思わず声が出ちゃいました。それも売って競馬資金にするなんて・・・(泣)
ちょっと楽しんでから中古で売ったらどうかしら?(セコい)
EIについてはこれからも書かなくてはいけないと思います。わからない部分が出てきたらその都度聞いてくださいね。
2007/09/12(水) 02:47:08 | URL | ハリケーンドクター #NL852uQM[ 編集]
マキバコさま
この時期、旭川は教育関係やスポーツ関係のイベントが多いようで、平日なのにホテルがとれない日があったりします。バルクツアーでいっぱいだといいんですけど!
お客さんがどれだけ来てくださるか想像もつきませんが、もしも最終に乗り遅れてしまい路頭に迷ってしまったら、こちらのブログに非公開で連絡先を入れておいてください。なんとかします。だからもし旭川にいらっしゃるのなら安心して競馬を楽しんでください。
もちろんご自宅やAibaでの観戦報告も大歓迎ですよ!
2007/09/12(水) 02:40:22 | URL | ハリケーンドクター #NL852uQM[ 編集]
Oさま
今回はこうしてみました(笑)
二日続けての陽性ゼロ、拾い切れていないとはいえ、旭川競馬場内は沈静化してきているのは確実でしょう。みなさんの努力、そして先日の台風(雨)による洗い流しと、湿度の上昇がもたらしてくれた結果かなと思います。
ただこれから移動制限が解除されることで、今度は生産地への影響が懸念されます。今日お会いしたときに話した内容は今後もブログで取り上げていくつもりです。この病気に関しては、正しい理解があれば落ち着いた対応がとれます。決してあわてず、「適度な危機感」を忘れずに一緒に頑張っていきましょう。
2007/09/12(水) 02:26:15 | URL | ハリケーンドクター #NL852uQM[ 編集]
難しかったですが、全部読ませていただきました。勉強になります。

そういえばついに僕の時代がきたかもしれません。笑
サンアディユはずっと追ってたのですがアイビスは金欠で買えずすっごい悲しい悔しい思いししたのですが、今回はやりました!

それだけでもかなりうれしいのですが、「スーパー競馬」の勝ち馬予想投票でなんと!!Wiiが当たりました。尋常じゃないくらいうれしかったです。
しかし別にWiiはいらないので売って競馬資金にする予定ですが(笑)
2007/09/11(火) 21:41:00 | URL | 藤 #QBs7AdsI[ 編集]
旭川競馬場or家orAiba???
>少し足を延ばして美瑛や富良野っていうのもいいかもしれません。
どんなホテルでもよければ言ってください。何とかなるかも・・・。
ドクター、お心遣いありがとうございます。
美瑛・富良野、、、ヒマはあってもv-61がないので行けませんね(>_<)
13日団体で予約???バルクツアー???
平日だから当日予約でもなんとかなるさーっと思っていた私がバカでした。v-16
まだ行くかどうか決めかねています。ホテルはどこもかしこも満室。
最終レースが終わってから旭川駅前行きの無料送迎バスに乗り込み、
札幌行きのJR最終が22:00なのでそれに間に合うかどうかが一番心配です。v-12
当日は大勢の来場者がいるだろうし、バスv-104、増便するの?とか色々考えます。
家orAibaだとそんな心配いらないんですが。どうせなら生で見たいし、、、
当日の朝(8:00頃)のうちに最終決定v-31したいと思います。

2007/09/11(火) 20:55:52 | URL | マキバコ #Nm6a9BY.[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/09/11(火) 11:58:02 | | #[ 編集]
みらくるさま
読んでいただけて、こちらこそ感謝です。
今日、薬をつくる私の横でこのブログを携帯で見ていた方がいました。画面に向かって何度も「長っ!なげーよ!」とツッコミ入れてましたよ。これでも足りないと思ってるのにぃ(笑)
13日は門別競馬場も盛り上がりますように!また報告をお待ちしております!
2007/09/11(火) 02:15:56 | URL | ハリケーンドクター #NL852uQM[ 編集]
マキバコさま
ピストル、かわいーっ!撃っちゃって撃っちゃって!
先ほど私も市内のホテルを探ってみました。ホントに空いてない・・・。まさか「バルク効果?」
なんでも団体さんが入ってるそうです。
少し足を延ばして美瑛や富良野っていうのもいいかもしれません。
どんなホテルでもよければ言ってください。何とかなるかも・・・。
2007/09/11(火) 02:09:57 | URL | ハリケーンドクター #NL852uQM[ 編集]
Rさま
この間メールで話したとおり、悩んだ末の結果です。
おっしゃるとおり、何に不安を感じ、何に不安を感じなくていいのか、ということなんです。正しい理解があれば、周囲の雑音は気になりませんよね。
長々と読んでくださり、ありがとうございました。
2007/09/11(火) 02:04:39 | URL | ハリケーンドクター #NL852uQM[ 編集]
☆さま
携帯で読んだら具合悪くなったでしょ?PCでもそうだもん(笑)
最後まで読んでくださったうえに、うれしいお言葉までいただけてうれしいです。というかもっと早く出せればよかった。準備に時間かかりすぎです(笑)
おっしゃるとおり、Mは限りなくKに近かったと思います。頭文字使うとなんのこっちゃって感じね。
2007/09/11(火) 01:55:42 | URL | ハリケーンドクター #NL852uQM[ 編集]
ドクター様
これだけ馬インフルエンザについて
詳細に分かり易く説明していただいている
記事は他に見当たりません。感謝です。

ホッカイドウ競馬から馬インフルエンザが
一日でも早く消滅してくれる事を祈ってます。

予定通り13日は門別競馬場で
コスモバルクをはじめホッカイドウ競馬を応援します!
2007/09/10(月) 22:29:31 | URL | みらくる #vkzAmIr2[ 編集]
13日は、、、
ドクター、詳しい説明ありがとうございます。
1日も早く終息して欲しいです、、、にっくき馬インフルめ、、、v-26
13日、バルクが出走、、、
旭川競馬場、いつか行きたいと思っていました。
今行くかどうか迷っています。
ホテルの予約状況を確認したら、
平日なのに私の希望する部屋(1人1室)はどこも満室状態。
行くとしたら日帰り強行軍になりそうです。v-12
2007/09/10(月) 21:26:13 | URL | マキバコ #Nm6a9BY.[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/09/10(月) 16:59:49 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/09/10(月) 03:40:38 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する