ちっちゃいけどパワフル。いつも元気いっぱいの現役獣医師が、厩舎や牧場のごく普通の日常をご紹介します。
華月賞と函館遠征の続きをどうぞ
2010年07月30日 (金) | 編集 |

そこは田んぼではありません

競馬場です



ここのところ、どしゃ降り続きの競馬場ですが

来場してくださるお客さま

本当にありがとうございます



7月22日のメインレース

第10回華月賞(H3)の写真を奥村記者からいただいたので、紹介しましょう

最後の直線
サムライジャパン!ここでW杯つながりキター!
いけー!!!


優勝は
やすー!いけぇー!やったー!
広森厩舎のサムライジャパン号


小林靖幸ジョッキーおめでとう~
めんこめんこの写真、大好き
人馬の顔がたまらなくいいですね


口取りですよ
広森先生のお嬢さん、大きくなったなぁ。しっかし似てるね
広森先生、お嬢さん似てきましたね

関係者のみなさん、おめでとうございます

みなさんは馬券、ゲットできましたか~?





さてさて

先日、弾丸ツアーした函館の写真を追加しておきますね

美しいスタンド
リゾート競馬という感じ。とってもきれいでした。シンガポールを思い出しました
なんかリゾートちっくですよ、これ


グランクリュ号も
ちゃんと誘導馬の仕事してたよ
ちゃんと誘導馬してた~


うっとりとターフを見ていたら

誰かが後ろから膝カックン

吾輩さんでした~

懐かしい顔にも

見慣れた顔にも

たくさんお会いしました


これはパドックから返し馬に向かう
吾輩さんが隣でバシバシ撮ってるから私も便乗
ローザレーヌ号と藤岡佑介ジョッキー


こちらはラベンダー賞のパドック
ラベンダーパドックはたくさん撮ったけどイマイチな写真ばかりでした
たくさん撮ったけど気合入りすぎてイマイチでした



函館競馬場に着いたのは6R

そう、ちょうど佐々木国明ジョッキーが騎乗したシズパンチ号が勝利したんです

水野厩舎、そう!大好きなゆきぴーさんの厩舎ですよ

オーナーの大川さんが口取りに誘ってくださいました
中央競馬での口取りは2度とも大川さんと一緒。縁を感じます
ありがとうございました


関係者のみなさん、おめでとうございます

実は、中央競馬の口取りは2度目

しかも初めての時も大川さんと一緒でした

それは

1993年アメリカンジョッキークラブカップ(AJCC)(GⅡ)

そう・・・ホワイトストーン号の時でした

こういう縁って、競馬には多いんです




競馬場に来たら

やっぱり競馬場グルメ

まずはこれいっとく?
北海道のソフトクリームってどこのも美味しいよね
基本的に北海道のソフトクリームは美味しいよね


ウワサでは塩ラーメンやチャイニーズパスタが美味しいとか・・・

でもね

やっぱり函館来たら

これいっちゃうんですよ
とにかくメニューが豊富。味はびっくりするほど美味しいわけじゃないですよ
ラッキーピエロっす

前回は太っちょが運んできたフトッチョバーガーを完食したので (そのときの記事、見てみたい?)

今回は一番人気の
ここでしか食べられないっていうのは人気の秘密でしょうね!
チャイニーズバーガーで許してあげましたわ、ほほほ

そしてそして

ハセストこと、長谷川ストアーのやきとり弁当も食べなくちゃでしょー
北海道のやきとり弁当は豚肉なのだ
北海道のやきとり弁当は、豚肉なんですよ


まだ終わりませんよ

セレブな私は

旧イギリス領事館で
大好きなアフタヌーンティー。でも本場イギリスでは食べ放題です
あふたぬーんてぃーなのら


たっぷり堪能して

ソッコーで帰りました

競馬場ってどこも楽しいですね





門別でもなるべく降らせないよう

こそこそと応援に行きます

シャンママさんが呼んでくださったので

8月4日からの七夕祭りには繰り出します





ヨーヨー釣りに燃えているコデブがいたら・・・・・私だ
人気ブログランキング
↑↑応援クリック励みになります♪

はるばるきたぜ
2010年07月24日 (土) | 編集 |




函館競馬場に来ました

中央競馬観戦は

実に10年ぶり?

美しさに感動しています

雨はお約束!


最後の旭川競馬場
2010年07月20日 (火) | 編集 |

先日PCがクラッシュして

バックアップしていなかった写真を諦めていたのですが

無事に修理され、データも全て生きて帰ってきました

一番残しておきたかった旭川競馬場最後の日


※ホッカイドウ競馬をご存知なかった方へ・・・
ホッカイドウ競馬は経費削減のため、これまで続けてきた札幌、旭川競馬場での開催を取りやめ、全ての競馬を門別競馬場で行うことにしました。旭川競馬場は現在、解体されています



ここで惜しみなく、全て載せます

もー恥ずかしいとか言ってらんない

無くなってしまうよりいいですものね

トータル20枚

枚数が多いので、コメント少なめですが

一気にご覧ください



競馬場の登り口
紅葉の終わりころでしたね。キレイなところでした。
紅葉が終わる頃でした


毎日お世話になった守衛さん
毎日お世話になりました
ありがとうございました


そして旭川競馬場で生まれたアイドル
いまもかわいいよ、なちゅ
夏生まれのナツ


競馬に向かう原厩舎スタッフ
原厩舎のチームです
毎日お疲れさまでした


ナイター競馬の始まり
ここから見る夕陽はきれいでしたね
競馬場からの夕陽は最高でしたね


みっちゃんも競馬へGO!
みっちゃん競馬へ向かいます
この笑顔に何度癒されたことか


国ちゃんこと、国信調教師
国信調教師、いつも優しいんです
優しくって最高!


いもちゃんと
いもちゃんと甘えるお馬さん
甘えるお馬さん


松本厩舎アイドルのシャンちゃんと
しゃんたんとパパ!
シャンパパこと、松本調教師!


米川昇厩舎には
まいど~!お弁当です!
お弁当の差し入れ


みんなが毎日通った
みんな懐かしいよね。毎日お世話になってた食堂です
懐かしの食堂


私も毎日通った売店
私も毎日通いました。おにぎりと揚げ物が好きだったな~
揚げ物美味しかったよね


これおいしそ~!
手作り感満載。おいしそー!
でもヒロ子ちゃんってだれ?


ホッカイドウ競馬のアイドル、唯一の女性ジョッキー、みのりっち
これは私のやらせ写真ですので。みのりっちはのんべさんじゃないですよ
お酒はハリドクのヤラセだからね!


旭川には三浦皇成ジョッキーも来てくれましたね
この写真、コーセーくんに送る予定のまま忘れてた!
堂山調教師とのショットです


競馬場のスタンドで売店をやっていたおじさん&おばさん
この写真撮る時、泣いちゃったんだよね・・・
この後、一緒に泣いちゃったよね


こちらは珍しく仕事中のハリドク
かなり明るく調整しましたが、旭川の厩舎内は真っ暗でした
「つぶ串」のゆかちゃんが撮ってくれました(厩舎の中はいつも真っ暗!)


こちらはソエ(管骨骨膜炎)の焼烙(しょうらく)シーン
ソエ焼きのシーンです。古典的ですが一番効くのです
古典的治療ですが効果ありなんです


診療所の佐藤さんと
佐藤さん、会いたいよー。メールくれ!
さとーさん、たまにはメールちょうだい!


これが本当の最後
これが旭川競馬最後のヨシくんと高崎さんです
レースを終えた誘導馬のヨシくんと高崎さん

この2人の名コンビも、この日が最後になりました





さて


急ぎ足で紹介してしまいました


ゆっくりアップしたら泣くし、ちょうどいっか!


旭川競馬場の思い出は尽きません




でもね


場所が変わっても


今もみんなと競馬ができることを幸せに思っています





馬と人の景色が


どうかずっと変わらずにありますように・・・






今週のホッカイドウ競馬は本日20日(火)から22日(木)まで。今日は新ひだか町でセレクションセールもありますよ~!
人気ブログランキング
↑↑応援クリック励みになります♪

今年もやっちゃった!セレクトセール!
2010年07月13日 (火) | 編集 |

あっちゃー

大雨でしたね、今日の日高

今年も行ってきました、SELECT SALE 2010(セレクトセール)!

あまり楽しみにしないようにしていたんですが、やっぱりダメみたい・・・

昨年に引き続き、大雨になってしまいました

会場に着くと、まずはレポジトリー(repository)

ここでは上場される1歳馬の四肢レントゲン写真上部気道内視鏡画像の動画が閲覧できます



「雨降ってるからさ、来てるんだなって思ってたよ

そう声をかけてくださったのは

小島茂之調教師
こういう時代になりました。売り手はもう何も隠せないっ!?
球節(第一指関節)のレントゲンチェックをされています

ではでは

ハリドクも一緒に
一年ぶりの再会。もう10年以上の付き合いになりますけども
ただジャマしてただけ???

ここでは先生お得意の海スイムの極意をお聞きしました

さて、セリ会場へ行きましょう!

中央競馬会の理事もいらしていたのであいさつ

「ここ座ってていいよ~」

というお言葉に甘えて

ベストポジションで
競馬会が競るところをナマで見ました!感動、感激!
見せていただきました


この馬はレッドチリペッパー09号
何頭もの馬の筋肉の作りや骨格を見ることができて、セリはいろいろと勉強になります
父ハーツクライで3100万円で落札されてました


昨年もここに来ましたが

目の前で競り合うところを見たのは今回が初めて

競馬会の先生から

"どこを決め手にするか"などのお話をお聞きし、とても勉強になりました



そして

セレクトセールではこちらも楽しみ

テントで
たくさん食べたかったけどガマンしました。んーと、サラダとフルーツとライスとお肉とスイーツとコーヒーくらいで。
DRINK&FOODS

お酒やコーヒーなどの飲み物、フルーツ、サラダ、菓子パンにサンドイッチ、おむすび、焼きそば、うどん、お蕎麦、ステーキ、骨付きソーセージ、エビのグリル、スイーツ各種・・・もう食べきれない・・・じゃなくて書ききれません


海外のSALEを彷彿させるようなセレクトセール

こういう雰囲気作りも購買意欲に関わる大事な要素ですね



会場にはこんなブースもありました!



余ったお金で
馬vs車、どっちが高い買い物になるかしらん?
ポルシェはいかが



さ、おみやげにポルシェも買ったし

日高に帰ってバイク練習に出ようっと

練習コースには、いつも気になる馬がいました

引退した馬なのか休養中なのかわかりませんが、筋肉が素晴らしい、そして美しいオーラを持った馬

先日、思い切ってバイクから降りて馬の名前を確かめてみたら・・・

第59回ダービー馬

ミホノブルボンだったんです

あまりに嬉しくて、放牧地の遠くにいた彼に「ブルボーン!」って叫びました

そしたら!
んでもすぐに「フンッ」って戻って行っちゃった
走って駆け寄ってきてくれたんです


もーブルボンったら

超めんこ

その後、すぐにプイって帰っちゃったけど気にしないわ



めんこといえば

競馬場でカルテを書いていたら、齊藤ジョッキー親子に会いました



この写真は一昨年、旭川で撮ったもの
このときもすでにかわいい。そして今もかわいいのだ
きゃわゆ~い



そして・・・



いまも
早く大きくなって年金払っておくれ!
きゃわゆいのだ



悔しいから私も!



しかし
そんなアナタもすぐ40になるのよっ!!!!
完敗だよおい・・・



お嬢さまは4歳だそうです

「じゃあすぐに40歳だねっ

ハリドクの言葉にふたりは無言だったのでした









名馬落札の瞬間をTWITTERとUSTREAMで楽しめます! セレクトセール(12、13日)、セレクションセール(20、21日)、サマーセール(8月23~27日) みんなのふるやっちも登場しています!
USTREAMはこちらをクリック
人気ブログランキング
↑↑応援クリック励みになります♪

ものすご~くお暇な方へ
2010年07月11日 (日) | 編集 |

JRA日本中央競馬会がやってくれました

こういうの大好物なのでご紹介します

すごーく重いので

すごーくお暇な方へお送りします




その名は

CINEMA KEIBA ON WEB JAPAN WORLD CUP

心してこちらをクリック





それではお仕事に戻りま~す






PCが生きて戻りました。ソニー万歳。もう諦めていた写真たちをどーんと公開しますわよ
人気ブログランキング
↑↑応援クリック励みになります♪

天才の復活
2010年07月03日 (土) | 編集 |

今年の3月27日

毎日杯でザタイキ号に騎乗し、落馬負傷した武豊ジョッキー

ザタイキ号は骨折により安楽死

豊ジョッキーは左鎖骨遠位(肩先に近い部分)を骨折、腰椎横突起骨折の重傷を負いました

当初は5月16日のシンガポール航空国際カップでの復帰を目指していましたが、断念

次は5月30日のダービーを目指していましたが、またも断念

そして…

6月27日の宝塚記念でも復帰できませんでした

これまでケガをしても早期に復帰してきた彼

一緒にリハビリしてきた熊沢ジョッキーは復帰が決まりました




武豊ジョッキーのサイトはこちら

上のサイトは彼の日記です

「乗りたい気持ちばかりが先走って、小さなストレスが少しずつ堆積してしまいそうでしたが、そんなときに凱旋門賞の騎乗オファーをいただけたのはなによりも励みになりました。」

彼の気持ちを思うと心が痛むのは私だけではないでしょう




話はかわって2006年

私はホッカイドウ競馬の依頼を受けて、このブログを担当するようになりました

同様に依頼を受けた数人のブロガーが各々のサイトを開設

最初からこのブログを読んでいる方はどれくらいいらっしゃるでしょうか

私だけが1ヵ月ほど遅れたことを覚えていらっしゃいますか?

実はこの年、私は旭川競馬場でケガをしました

治療中

暴れた馬と鉄柱に両肩が挟まれたのです

救急車で運ばれ、病院での診断は「左肩鎖関節完全脱臼と靭帯断裂」 ※肩鎖(けんさ)関節は肩と鎖骨を結ぶ関節です

主要な靭帯が3本、全て完全に断裂して鎖骨が上に跳ね上がったままになりました

セカンド、サードオピニオンも受けましたが、結局は手術しても再発する可能性が極めて高いことから断念

肩が動かせるまでには少なくとも半年かかると言われました





仕事は2週間足らずで復帰

当初は厩務員さんに左肘を持ち上げて支えてもらって馬の治療…治療が終わるとまた厩務員さんに肘を支えて下ろしてもらう

左腕は自分で動かせない状態だったのです(この頃サポートしてくれた多くの厩務員さんたちには今も感謝しています)

仕事復帰の時期は医師に言われた「最低1ヵ月は安静」を無視

ケガの痛みよりも精神的に辛かったんです

仕事できないという恐怖

何もしないで家(出張先の宿泊施設)にいる日々には耐えられませんでした

豊ジョッキーがこの数ヵ月をどんな思いで過ごしているか

私には想像することもできません

ただ、私自身も体を動かすようになり

特にトライアスロンのトレーニングを始めてからは、何年も続いていた肩の痛みはほとんど気にならなくなりました

アスリート、特にバイク競技者には鎖骨骨折が非常に多いんです

そんな方たちと話すことで自分のケガなんて大したことない

それよりも、こんなアスリート達と同じようなケガをしたことを誇りに思ったりして(こういうとこは完全ドMだね、うん)




あの事故から4年

今も鎖骨は跳ね上がったままです

押すと動くこの症状はピアノの鍵盤に例えられ、ピアノキーサインと呼ばれます(トリビアですね。ここ覚えて帰ること)

時々それを言い忘れ、マッサージ師さんに奇声をあげられることもあります

見る人によっては気持ち悪~い状態も

私は自分の個性だと思っています

愛すべき個性なんです、これでも



豊ジョッキーの心に余裕があれば

ケガも病気も捉え方で印象は変わるということ

苦難はステップアップできるチャンスだということ

そう思える日がくると信じてもらいたいと思います

彼は私たちが思う以上に強い人

きっとどんな逆境も乗り越えることができると思います



予定は多少遅れますが

多くの人に支えられた天才は

そう遠くない未来に復帰するでしょう




どうか自分を信じて頑張ってください

みんな変わらず待っています

天才が何倍も強くなって帰ってくると









ついでに書くと、両側股関節形成不全&左手腱鞘炎&坐骨神経痛…最近は遠視(老眼)もアヤシくなってきて、個性がどんどん増えつつあります。そんな年頃
人気ブログランキング
↑↑応援クリック励みになります♪