ちっちゃいけどパワフル。いつも元気いっぱいの現役獣医師が、厩舎や牧場のごく普通の日常をご紹介します。
小雪で~す
2010年04月28日 (水) | 編集 |




今年もきれいに洗ってもらいました

大雨の中

いつも通りのマイペースで

みなさんをお待ちしております♪

プチチャレ第2弾 リベンジ編
2010年04月26日 (月) | 編集 |






前回の記事に対して

優しいコメント、ありがとうございます

お返事が遅れていてすみません!

実はいま

遠く、南の島

石垣島に来ています

そうなんです

ピンとくる方がいてくださいますように!




プチチャレ、リベンジ編は

カナヅチin石垣島トライアスロン2010




へなちょこが、懲りずにまた挑戦しました

そしてそして

昨日の25日

無事に

完走しました!

すごくすごく怖かったけど

トラウマを

乗り越えることができました

あまりに緊張していたせいか

まだ実感がありません

でも

嬉しさと

感謝と

人間っていうものの素晴らしさに感動しています




落ち着いたら記事にしたいと思います

競馬が優先すると思いますが、また読んでやってください





この後、美浦トレセンに寄って帰ります

関係者の方々、見かけたら声をかけてくださいね

プール焼けした茶髪と、両腕に書かれたレースナンバーが目印になっております
プラス体重はいつものことですので…ねっ






コメント返しは携帯から少しずつ書きます

暖かい南の島からですが

北海道が恋しいハリケーンドクターでした♪





桜と雨を連れて帰りますね。ぶぶぶ(^-^)v

プチチャレ、いっとく?
2010年04月22日 (木) | 編集 |

ごくごくわずかしかいない、プチチャレファンのあなた!

待たせたぜよ



これは今年1月のお話です

マラソンを走る方なら1度は走ってみたい、ウルトラマラソン

ウルトラとはフルマラソン以上の距離を走るマラソンで

普通、100kmくらいをいいます

普通・・・フツウ・・・

言ってみたけど

結構

長いんですねっ




このマラソンは「宮古島100kmウルトラ遠足」といいます

「遠足」と書いて「とおあし」と読みます

なんでも、翌日にはオフィシャル(宮古市主催)の100kmウルトラマラソンが開催されるため

名前を変えているんだそうです

ただ、遠足の方は制限時間が長めの16時間

しかも個人が立ち上げただけあって、手作り感満載の大会なのでした~


最後の最後、真っ暗な中を渡った橋
最後の最後にこの橋はキツかったぁ~。翌日見てみると、ケッコーきれいでした
翌日見ると、きれいでびっくりしました


コースはこんな感じです→見にくくてゴメンなさい
よーするに島を一周です。ここでチェックすべきはトイレの場所。これが一番大事さぁ~。
よーするに島を一周です・・・ちっさな島があればそこにも渡っちまうんです


沖縄でのレースの前日は、お決まりの「そば」にしています
ここ美味しかったです。後でテレビを観てたらチームナックスも来てまちた
これは「宮古そば」です。おいしかった~


宿泊先のちいさなホテルには
あんな小さな安いホテルに泊まってたなんて。でもこのホテルではもっと大きな驚きが待っていたのでした!
なななんと、大泉洋ちゃんたち、チームナックスが直前に泊まっていたんですって


宮古の街中には無人パーキングがありました
無人パーキングです。よい子はお金入れなきゃダメなのよ。よい子はね。ぶぶぶ
初めて見ました、無人の駐車場


しかも
なのにだ!なぜに駐禁なのだ!
駐車禁止って・・・





さすがに制限時間が16時間となると

スタートの時間も5時と早め

スタート&ゴールのゲートです
この16時間後にはですね、こ汚いですね~顔も心も真っ暗になるんですよ~このしと。
まだ真っ暗ですね


手作りの大会なので、交通規制もナシ

ランナーはライトを片手に、真っ暗な歩道を走るんです

数百人いましたが、2列で走ることができればいいほう

15kmほど走ると夜が明けます

気温は25度くらいまで上昇しました

でもやっぱりタダではすまない、へなちょこランナー

実は大会3日前に、肉離れを再発していた私は

20km過ぎになると走ることが難しくなりました

予想していたことでした

完走は夢のまた夢

とにかく行けるとこまで行ってみよう、と思っていました

でも一応

多めに持ってきた安全ピンの力を借りてみようっと




ここからはフィクションだと思ってお読みください

だって、ホントなら

法に触れるもん、法に




鍼治療ならぬ安全ピン治療・・・

ふだん仕事で馬にやっていた通り、刺しま・・・・・

足が

足が

ゴルゴ13に撃ち抜かれた感じ?

蜂の巣状態になるくらい・・・だったかしら?うふ





ということで

なんとか50kmまで到着し、お昼休憩エリアに到着しました

出発しようとすると・・・

もう走れない、というより足が動かないんです

何度も言いますが、手作りの大会なのでリタイアしてもお迎えは来ません・・・夜になればバスが来ますから、って

でもこのまま夜を迎えたくないから歩きます

完走は諦めたけど

なるべく早歩き

5kmおきにあるエイドステーションでいただくパイナップルの缶詰を楽しみに、ひたすら早歩き




70km付近で計算し直してみました

そしたら・・・

頑張れば制限時間内に帰ることができそうだとわかったんです




よーし!

ちょっとだけ頑張ってみよー!




ハリドク頑張りました

この世のものとは思えない痛みとともに100km

ランナーたち同士がハイタッチして励ましあい

エイドステーションのボランティアの優しさに泣けるほど励まされ

途中の自動販売機で買って飲んだコーラが・・・これ、もちろんカロリー満載のほうね

コーラがここまで効くとは思いませんでした

コーラすごすぎです

景色なんかちっとも見てないけど

宮古島を体中で満喫しました




ゴールしたのは制限時間ギリギリ

これ、もうお決まりですね、はい

でも嬉しかったです

記憶もほとんど残っていないくらいキツいマラソンでした





「辛かった記憶が飛ぶのよ。だからまた走っちゃうの」

参加していた女性ランナーが言いました

汗と涙と砂で泥んこな顔で笑う笑顔が、とってもとっても素敵でした





翌日は宮古島料理を食べました

ついでに沖縄ソングも楽しみました
沖縄ではおばあさんのことを「おばあ」と呼びますよね。でもこの2人は絶対におばあとは言わなかったんですよ。歌った後は大酒くらってました。
沖縄って、いいところですね



沖縄もたっぷり楽しんだ!さあ帰ろう!

そんな朝

ホテルのバイキングで、たっぷり朝ご飯を食べていると

フロントに見覚えのある顔が・・・

え・・・

ここ、沖縄の宮古島ですよね?

なのに

大学の同級生がいるではありませんか!!





やんだーはんずかしい
やばいですね。時代を感じる写真です。これはコルクボードに張りっぱなしだからという理由だけではないですよ。たぶん。きっと。
自宅のコルクボードに飾っている、大学の研究室時代の写真です


再会したのは写真の右から3番目の彼

アメリカで日本人で初めて内科学専門医(腫瘍学)の認定を受けた獣医師です

講演会で沖縄入りし、ついでにダイビングに来たって言うんです

卒業以来だから、もう15年近くなるね

会えて嬉しかったよ、こばぴー





そして

帰りに立ち寄った東京では

ブログにコメントくださるルイさんに完走祝いしてもらいました

ずーっと行きたかった青山ベリーパーラー♪これはマンゴーのパフェです
青山なオサレなカフェですよ。ここをチラ見してるみなさんなら、おわかりだと思いますけどもね。そうよ。足りなくてさ。おかわりしたかったけどガマンしました。だって青山だもの。
お代わりだけはガマンしたぜよ 




今年初のプチチャレは苦しくて楽しい経験として

大事に大事に心に残しておきます

宮古のみなさん

そして応援してくださった北海道&内地のみなさん

本当にありがとうございました






さーて!来週はいよいよホッカイドウ競馬が開催されます!初日には、あの小雪が!さらに5月4日にはバルクが来ますよ~
人気ブログランキング
↑↑応援クリック励みになります♪
最期まで一緒に
2010年04月14日 (水) | 編集 |

4月9日

現役最高齢勝利記録を持っていたオースミレパードが逝きました

19歳でした

最後に勝ったのは16歳

記録を塗り替えるのが得意な馬でした

彼が最期に過ごした土佐黒潮牧場では引退した競走馬たちを引き取り、余生を送るサポートをしています

それは最後に確実に死が待っているというお仕事でもあります

大きな慈愛に包まれて、競走馬たちは旅立っていくのです




私たち獣医師は動物の死に直面しているとはいえ

治療の後には病気やケガを克服して立ち上がる姿を

そして競走や育成、繁殖生活に復帰することを目指している仕事がほとんどです

そのずっと先に、いつか必ず訪れる死というものを、日々感じるということはほとんどありません




華やかな競馬の世界は、多くの方たちに支えられて成り立っています




生まれたときからずっと、人と共にいる馬たち

「最期まで一緒にいてあげるからね」

そんな気持ちは言葉を交わさない動物にも伝わると思います




土佐黒潮牧場さん

そして生き物の最期を看取るお仕事をしている方々に

心から敬意を表したいと思います




オースミレパード

4月26日の誕生日を待たずに旅立ちました

安らかに、そしてゆっくり休んでください





オースミレパード(1991年4月26日生まれ)
222戦33勝(地方、中央)
主なレース(内外タイムス杯優勝、函館日刊スポーツ杯2着)
イタリアフェア
2010年04月12日 (月) | 編集 |

11日の桜花賞

アパパネちゃん、立派でしたね

関係者のみなさん、おめでとうございます

アニメイトバイオちゃんも頑張りました




今日はやや早い時間に仕事も終わったので

札幌三越で開催されているイタリアフェアに行ってきました

お目当てのオリーブオイルやイタリアンな食材を購入

そしてある意味一番重要な試食・・・も~お腹いっぱいっ

あーんど



カプチーノ飲んできたの~

目黒にあるロ・スパッツィオさんのバリスタ、野崎さんです 
なすびじゃないよ

これは無難にワンコ



優しいハリドクが問いかけました

「じゃあ馬はできんの?え?」

急にブルーな顔になるバリスタ野崎

「違う方の馬は大好きなんですけど・・・か、書くのはちょっと・・・

野崎さん、競馬が大好き♪なんだそうです

「ブログでイジめないでくださいね

とのことなので

ま、許してやるか




カプチーノ、美味しかったですよ

イタリアフェアは来週、日本橋へ移動します

関東の方たちも楽しまれますように



帰り道では

さっぽろスイーツ2010コンペティション、生洋菓子部門でグランプリを受賞した

「さっぽろコーンヴェリーヌ」をゲットしてきました

とうもろこしをふんだんに使ったケーキです

素材や食感に驚き!

とっても工夫されているケーキです









でもやっぱりパサパの薫さんLOHASの真里さんが作ってくれるケーキのほうが私好みなのでした~
人気ブログランキング
↑↑応援クリック励みになります♪
開幕まで3週間です
2010年04月06日 (火) | 編集 |

4日に行われた大阪杯(GⅡ)

ドリームジャーニー号はダントツの一番人気でした

結果は3着と残念でしたが

単勝ダントツ一番人気っていうと・・・

大好きな言葉が思い出されます

それは、今はもうなくなった



単枠指定



まだうら若き頃

この言葉を聞くとときめいたものでした

微妙な年齢の競馬ファンならきっとうなづいてくださるはずよ

これ、復活してくれないかな?






今はなくなってしまったけど心に残っているもの

まだあります

実は昨年末

仕事が比較的早く終わった冬の夜

旭川まで車を走らせました

3時間の道のり

旭川競馬場がどうなっているのか気になっていたんです

でもね・・・


もう敷地内に入ることすらできませんでした
これを見た時は悲しかったなぁ~

なんか悲しかったぁ~
取り壊し記事が載ったのはこのあとすぐでした・・・


取り壊し作業が記事になっていたのはこの後すぐでした・・・







おっと

悲しい話はやめやめっ!

昨年、旭川競馬場で誕生した彼女の顔で吹き飛ばしましょう

今春のなちゅですよん
今年もみんなにかわいがられてまちゅ♪
相変わらずのめんこちゃん








ホッカイドウ競馬の開幕まで

あと3週間ほどになりました

きっとあっという間ですね

その前に伝えておきたいこと、記事にしておかなくちゃ







・・・・てなわけで

今年のプチチャレンジについてのイントロダクションを書こうっと

みなさんの想像の通り

南の島へ行ってきました



ランナーならいつかは走ってみたいレース

人間の限界ってどんなもんなのか知りたくて

42.195kmをはるかに超える距離、ウルトラと呼ばれるマラソンに参加してきました



舞台は宮古島
もう遠い昔のようですよ
100kmマラソンに挑戦してきたのです


これについては後日、さくっと記事にする予定です

よかったら息抜きに読みに来てください







そしてそして

我が家にも

春が来た・・・かも?

このブログを長く読んでくださっている方にはわかる!わかってくれる!



この影・・・

だぁ~れだ?








なのにどうして太って帰ってきたの?っていう質問には一切、お答えできまてーん
人気ブログランキング
↑↑応援クリック励みになります♪