ちっちゃいけどパワフル。いつも元気いっぱいの現役獣医師が、厩舎や牧場のごく普通の日常をご紹介します。
紹介したいホッカイドウ競馬の古馬たちと世界初公開のおまけ♪
2008年03月31日 (月) | 編集 |

楽しみにしてたのにすっかり忘れてテレビ観てた!


電気を消してろうそくだけで過ごす夜って素敵ですよね

洞爺湖サミット開催に向けて、倉本聰さんと高橋はるみ知事が提案したガイアナイト ⇒詳しくはこちら

北海道のみなさん楽しめましたか?

私?

忘れてました・・・ええすっかり(泣)

またいつかトライしよう!





さてさてホッカイドウ競馬の話題にいきましょう

まずは今年のトップバッターを飾ったコスモバルク

25日(土)の日経賞(GⅡ)では4着という素晴らしい結果を残しました


中山に出発する数日前の午後運動をキャッチ
おいっすバルク!
バルク久しぶりだね

通り過ぎるバルク
今年も頑張れー!
頑張るのよー!

過ぎ去ったのにまだ見てるバルク
どったのー?(笑)
どしたー?ちゃんと応援してるからねー!

なんでも中山競馬場に着いてからも体重が増えていたそうで(バルク、わかるわぁ~その気持ち)

減量作戦に苦労した田部先生も「たいした馬だよね~」って笑っていらっしゃいました


みんなのバルクは今年も走ります!






さて、紹介したい馬が増えてきましたよ

こちらは米川伸也厩舎

笠松競馬からの転入馬です

ヒダカノボス(セン5歳)
お帰りなさい?!笠松で活躍していた日高のボスです
笠松で11勝している「日高のボス」

お父さんはパラダイスクリーク

故郷の日高でも活躍してもらいたい!





こちらは広森厩舎です

とっても懐かしい顔に再会できました

それは・・・

マチカネキララ(牡6歳)
久しぶりだね、キララ
キララお帰り♪


こちらは中央時代に携帯で撮ったキララくん
第二の馬生、ホッカイドウ競馬で成功しますように!
隣の馬にイタズラしようとしてるところです

舞台をホッカイドウ競馬に移し、第二の馬生を始めます




そんな馬をもう一頭紹介しましょう

こちらはバルクでお馴染みの田部厩舎

ちょうど洗い場にいたのは

ダイワメンフィス(牡7歳)
仕事のジャマしてごめんね!人と一緒に写っている馬っていいと思いませんか♪
中央時代7勝している期待馬です

今年のホッカイドウ競馬、古馬戦もおもしろくなりそうですよ




ところでダイワさんの馬といえば

引退してもなお人気のダイワメジャー

こちらのブログ読者から先月のメジャーの顔をいただきました

なんともきゃわゆい
種馬の顔とは思えない表情ですね
たまらんね♪


きっと来年の春はスポーツ紙が競うだろうメジャー第一号誕生のニュース

ここでみなさんにはひと足早くお見せしちゃいましょう!

間違いなく世界初公開

こちら

メジャー産駒の!



!!!



エコー画像(おいおい)
ここまで早い第一号はないぞ、いくらなんでも
青い○の中がチビメジャーよ!

こんなことでがっかりされては困りますわ

今日はエイプリルフール・イブ(写真は本物のチビメジャーですよ!)

聞いたことないって?

私も知りませんけども

そんなことより来年の新聞紙面に載るまでちゃんと顔つきを覚えておいてくださいね

「どこが顔だ?」とかいう質問には一切お答えできません!わかんないもん!







最後に

私が愛するホッカイドウ競馬ぁ~な、みなさんにお送りする

世界初公開(?)写真

ぜひごらんください!

我らが坂下ジョッキーの
松本先生が笑わせています!坂Jの笑顔サイコー!
勝負服がおニューになりました!!!

いつもマジメな表情の坂下さんを松本調教師が笑わせてくれました! センセ、さすが

ちなみにピンクと黒は坂下さんが大好きな色なんですって

でも試作段階で「そのピンクさ、もっと派手な色にしたら?」と助言したのは原調教師! センセ、ナイス


心機一転する坂下ジョッキー

みなさんも応援してくださいね!









次は2歳馬中心でいきますよ。あくまでも予定ですが!
人気ブログランキング
↑↑よろしければ応援クリックお願いします
The Ten Commandments of Dog Ownership 犬の飼い主に贈る十戒
2008年03月26日 (水) | 編集 |

映画「犬と私の10の約束」ですっかりお馴染みになった「犬の十戒」

作者不明のまま、世界中に伝わってる英文の詩です

一緒に生きていくパートナーとして犬を選ぶのならぜひ読んでおきたい

いいえ、どんな動物とでもきっと同じことがいえるでしょう

何を今さら・・・なーんて言わないで!

動物好きなみなさんなら、何度読んでも心に響くはずです

ぜひ原文と一緒にどうぞ

(写真は全て過去記事から引用しています)






ヤスくん&ウーロン


THE TEN COMMANDMENTS OF DOG OWNERSHIP  ~犬の十戒~

Author Unknown  作者不明


1.My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you get alone with me.
 私の一生は10年から15年です。私にはどんなにわずかでもあなたと離れることが一番辛いことです。どうか、私と暮らす前にそのことをわかっていてください

2.Give me time to understand what you want of me.
 あなたが私に望んでいることを、きちんと理解できるようになるまで時間をください

佐久間イチくん


3.Place your trust in me- it's crucial to my Well-being.
 私を信じてください。それだけで私は幸せです

4.Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment. You have your work, your entertainment and your friends. I have only you.
 私を長い間叱ったり、罰としてどこかに閉じ込めたりしないでください。あなたには仕事があって、楽しみがあって、お友達がいます。でも私にはあなたしかいないんです

松本シャンちゃん


5.Talk to me. Even if I don't understand your words, I understand your voice when it's speaking to me.
 時々でいいから私に話しかけてください。たとえあなたの言葉がわからなくても、あなたが話しかけてくれる声で理解することができます

6.Be aware that however you treat me, I'll never forget it.
 あなたが私にどんな風に接してくれたのか、決して忘れることはありません

ハルちゃんと吉田っち


7.Remember before you hit me that l have teeth that could easily crush the bones of your hand but that I choose not to bite you.
 私を叩く前に思い出してください。私は簡単に人の手を噛み砕くことができる歯をもっているけど、あなたを絶対に傷つけないって決めていることを

8.Before you scold me for being uncooperative obstinate or lazy, ask yourself if something might be bothering me. Perhaps I'm not getting the right food or I've been out in the sun too long or my heart is getting old and weak.
 私のことを言うこときかないとか頑固だとか怠けてるといって叱る前に、そうなった原因がないか考えてみてください。餌に問題はなかった?太陽が照りつけているところにずっと出していなかった?体が年をとって心臓も弱くなっているのかも?

Kちゃんとハンナちゃん


9.Take care of me when I get old ; you, too, will grow old.
 私が年をとっても、世話をして欲しいんです。あなたも年をとるのです

10.Go with me on difficult journeys. Never say, "I can't bear to watch it ." or " Let it happen in my absence." Everything is easier for me if you are there. Remember I love you.
 最期の旅立ちの時にはどうかそばにいてください。「見ているのが辛い」とか「私のいないところで逝かせてあげて」なんて言わないでください。あなたが一緒にいてくれるだけで、何でも受け入れることができるんです。そして、どうか忘れないでください。私があなたを愛していることを










次回はホッカイドウ競馬中心の話題&日本語でお送りします
人気ブログランキング
↑↑よろしければ応援クリックお願いします
ばんえい記念&ありがとうアンローズ
2008年03月24日 (月) | 編集 |

3月23日(日)

ばんえい競馬最大のレース、ばんえい記念が行われました

このレースを最後に引退するアンローズのファンでもある私は

現地に向かう知人に、半ば強制的に写真を頼んだのでした



レースを制したのは


トモエパワー!!
2連覇、立派でした!
昨年に続き2連覇です



がっちり握手するのは、松井調教師と西弘美騎手
トモエくんってばそれご褒美じゃなくって、腕ですから腕!
トモエっちがご褒美だと思ってあぐあぐしてるのは腕です、念のため




さあアンローズの様子を見てみましょう


たくさんのお客さんの前で見る勇姿もこれが最後です
たくさんのファンに見守られてきました
この日は3932名のファンに見守られました


昨年よりも500名も多い観客


アンちゃんの口もと見ると
アンちゃんからも何か言いたいことがあるようですね
何かみなさんに話しかけてます



頭につけてもらったかわいいリボン
リボンもかわいいけど、この優しい目がたまらんのです
すごく似合ってるよ



最後のレースになったばんえい記念
一生懸命な姿にいつも感動
結果は7着でした



よく頑張ったね
「お疲れさま」の声が聞こえてくる気がします
お疲れさま



いつものように足どり軽く厩舎に帰っていきます
これでレースは終わりなんだよ。アンちゃんわかる?
その重いそりは、もうひかなくていいんだよ



彼女はこの日を最後に引退し

繁殖生活に入ります



何年か後

アンちゃんにそっくりなばんば馬が

帯広競馬場を闊歩(かっぽ)する日を夢見て・・・



優しい目をした根性娘、アンローズ
最後のレースゼッケンと一緒に・・・
ありがとう。またいつかね









JAL羽田→千歳線の機内放送で、ばんえい競馬の紹介をみました。「北の大地の宝物」というネーミングもさながら、いい番組でした。寝なくてよかった。危なかった。
人気ブログランキング
↑↑よろしければ応援クリックお願いします
まだまだいきます!2歳馬特集!
2008年03月20日 (木) | 編集 |

いよいよ今日からホッカイドウ競馬も能検が始まります

ファンのみなさまにはおまたせーって感じですね

今回も2歳馬特集あーんどその他もろもろ、いきましょう!

サポクラの募集も始まりましたが

あの写真撮影、実はとってもタイヘンなんです

2歳馬たちはまだフレッシュなのでじっと立っていることも難しくって・・・

関係者の協力なしには不可能な撮影なんですよ



こちらは田中正二厩舎

キリっとしたお顔を「こっちに向けてくれーっ!」と手を挙げているのは田中調教師
厩舎スタッフが協力して撮影します。何度も何度も撮るんだよ!
写ってないけどカメラマンは古川さんだよ!


そんな田中厩舎にはとってもユニークな馬名の子がいました!


超キュートなこの子
このまま馬名決定してほしーい!
なんとナツノボーナスちゃん


お父さんはサッカーボーイの女の子

まだ馬名登録されていないから申請中なのかも?

でもこれで決定だと思われます・・・というか決定してほしいですね!



ユニーク馬名はこちらにもいました

村上厩舎です

名前はシゲキテキテキーラ!(←始めはゆっくり読んでね)シゲキテキィ~な走りを期待♪
シゲキテキ~ナハシリヲミセテネンノネンノネ~ン♪(←こっちは読まなくていいのよ)

昨年在籍していたハピネスデスネの妹です


同じ馬主さんがもう一頭、素敵な馬名をつけてくれましたよ

こちらがザンスデヤンスくん(牡)
アサティス産駒、頑張るでヤンス
お父さんはアサティスでやんす


二頭とも美形でしょ?


まだまだ紹介していきますので気長に待っていてくださいね!


ん?なになに?なんだって?


若い馬ばかりじゃなくて古株も見たい?


そんなあなたにお見せしましょう!


ホッカイドウ競馬が誇る最年長ホース


今年も元気いっぱいの
今年も頑張ります!といっても、もともと厩舎で一番元気いいんです!
クラローレル


「たぶん人間でいったら、オレと同じくらいの歳だろうになぁ~」

クラローレルくんを眺めながらしみじみ語るのは国信調教師

実は厩舎の2歳馬よりも誰よりも、この13歳のベテランさんのほうがずーっと元気

今年もみんなを励ましてくれるような走りを期待していますよ



ところでみなさん、最近いいことありましたか?

私もあったんです!

それは14日のホワイトデー

なんと生まれて初めて

手作りスイーツをいただいたんです!


もったいなくって食べられない!
もう感激!ありがとう!つーかもっと食べられるのよ、私!
なぜあっという間になくなっちゃったの!


某牧場のスタッフ3名が夜中までかかって作ってくれたんです

この場を借りて、本当にありがとうございました!おいしかったよ!





いよいよホッカイドウ競馬も眠りから覚め、春を迎えます

さあ、始動!

ブログの更新も頑張りますので、競馬ともども応援をよろしくお願いいたします!








21日の公開調教ツアー(超豪華弁当付き)には我らがなまらふるやっちも来場するそうです!
人気ブログランキング
↑↑よろしければ応援クリックお願いします
たまにはマジメにBiomechanics(バイオメカニクス)
2008年03月14日 (金) | 編集 |

馬獣医師の主な仕事には跛行診断(はこうしんだん)というものがある

歩様(歩き)に異常がある場合の原因を探るもの


学生時代

その極意は

「見て学べ、見て盗め」

と言われてきた

教えてくれる師匠はいない

教科書には載っていない

「見て盗め」ったってねぇ・・・


気が抜けていた私に、一人の獣医師が言った

「欺瞞(ぎまん)ですよ」

「すべての動きには理論がある。跛行だって論理的に解明できるはずなんです」

それは日本装蹄師会研究部長であり、獣医学博士である青木修先生のお言葉

あれからもう10年以上になりますね、先生


13日、先生の講習会が静内で開催された

演題は

「獣医師のための装蹄学 バイオメカニクスからみた肢蹄とは?」

心から拍手を送りたいと思う講義でした


先生の講義は何年ぶりだろう

Biomechanicsバイオメカニクスとは

筋肉や腱、骨、靭帯に対し、解析を行い

生物の運動機能を力学的に研究する学問


この分野でアジア人初のアメリカ国際ウマ専門獣医師の殿堂入りを果たした青木先生

まだまだ新しい分野

わかっていないことは多い


競走馬の獣医師には

獣医学的な知識だけでなく、スポーツ医学の知識も求められる

蹄と地面の間でやりとりされる「力」

スライドは全て英語!


この力の作用を理解することで馬の素晴らしい走りや運動器の疾患を解明することができる



いつも病気や症状ばかりに気をとられていたことに気付かされ

目の前に起きている事象についてもう一度立ち止まり

動き、そして力の作用を考えて捉えるということをあらためて教えていただいた



「馬の体はね、本当に、本当によくできているんですよ」

そんな先生の言葉の端はしに、もの言わないトップアスリートへの愛を感じ

久しぶりにドキドキしながら聴いていた




「獣医師、装蹄師がバイオメカニクスの知識を理解し、連携することができれば何よりも・・・

馬たちが喜ぶんです」



N装蹄師さんです。無理やり撮りました!





土井飛行士を乗せた米スペースシャトル「エンデバー」が飛び立ち

国際宇宙ステーション(ISS)ドッキングに成功したこの日

私も大きな視野で、そして大きなスタンスで事象をみていけたらいいなと思う



この会を開催するにあたりご尽力くださったhig先生はじめ日高獣医師会の皆さま

そして5時間以上、声をからすまで話をしてくださった青木先生

ありがとうございました



Pちゃんとミキちゃん。私のお気に入り写真です



「馬たちはいつもサインを送っている。我々が気付いていないだけ」

先生が撒いた種は

いつかきっと花を咲かせると思います







そんな青木先生はじめ第一線で活躍する研究者たちがお送りする「競走馬の心技体」、競馬ブックで連載中!まだ読んでないけど!
人気ブログランキング
↑↑よろしければ応援クリックお願いします
2歳馬特集~ファイターズ編~
2008年03月06日 (木) | 編集 |

昨日は札幌ドームで日本ハムファイターズのホーム初戦が行われましたね

今回の2歳馬特集もファイターズスペシャルでいきましょう!



まずは今年開業の千葉津代士厩舎を訪れました

ここでは初めに私が気になってどーしようもなかった名前の子を紹介したいと思います


この馬名札、光っとります
厩舎の馬名札はGOLDです!
エリカさまーっ!


気になるこの子の性格は?

「うん、すごく元気いいよ!」 と千葉調教師

でしょう、でしょう、そーでしょう! 

「さらに素直!」

あらま、ちょっぴり意外

お父さんはキングヘイロー、お母さんはマイネレジーナ、もちろん牝馬です

そういえばマイネレジーナ、覚えていらっしゃいますか?

98年函館3歳ステークスリザーブユアハートをすごい勢いで追い上げ、2着になった馬です

レジーナ(Regina)はイタリア語で女王の意味

そんなお母さんから産まれた

エリカちゃんにも
美人さんでしょ。ちなみに手は千葉センセーです!
女王の座を狙ってほしいものです








こちら、千葉厩舎には

日本ハムファイターズファンにはたまらない馬名の馬がいます

その名も

ファイターズ号!
こちらもゴールドの馬名札です
お父さんはクリプティックラスカル、牡馬です



先生におさえていただいた間も
千葉厩舎の特集したいなぁ・・・先生はイヤがってますが!
遊んで欲しくてウズウズしてました



今年のシーズンが開業初になる千葉厩舎



ホワイトボードの馬名には
馬名すべてに「さん」「くん」がついていました
「さん」「くん」がついています


馬主さんから預かった大事な馬たちへの愛情がこもっていますね

千葉先生、厩舎の成功を心よりお祈りしています!










さて、こちらはみなさんご存知

ホッカイドウ競馬を代表する日本ハムファイターズ応援団長

佐久間雅貴調教師に会いに行ってきましたよ

こちらにはファイターズを愛する先生のため名付けられた馬がいます

その名もマイファイターズ号

お父さんはブラックホーク、お母さんはドリームオン、牡馬です

馬主さんはあのゼッタイヒルマンを名付けたオーナー

今年はね、佐久間先生じきじきに

「どうか僕が愛するファイターズの名前をつけてください!」

そう頼んでつけてもらったそうです



さあ2人に並んでいただきましょう
どれだけファイターズファンやねん!
いったいどこまでファンなんすか、先生!



もう気になってる方、いますね

そのメンコ、よーくみせて!



ちょっとちょっと
佐久間先生じきじきにオーダーして作ってもらったメンコです
これ特製じゃないすか


「うん、頼んで作ってもらったんです!」

すごくカッコいいよ!

耳のところが色違いになってるとこなんてユニホームと一緒

「実はね、アウェー用も作ってるんだよね」

そっかー!それは中央戦に行くときのためですね!


肝心なこのお馬さんについては・・・

「どうですか、先生」

「うーん、中田選手と一緒かな」

「???」

「もうちょっとシボらないとっ!」

なーるほど!

「でも飛びがすっごくいいし、期待してるよ!」

この子もいきなり場外弾ですね!それは楽しみだぁ!




馬主さんが、牧場が、厩舎が・・・

関係者のみなさんがいろんな想いを込めた

ニューフェイスたちが

今年もホッカイドウ競馬から続々とデビューします



みなさんの応援を、どうぞよろしくお願いいたします








昨夜、ひさびさにひとりカラオケ行ってきました。恵多谷厩舎のカッパちゃん、ウソついてごめんなさい。「いつも1、2時間かな♪」って言ってたけど、実は3時間でもギリです
人気ブログランキング
↑↑よろしければ応援クリックお願いします