ちっちゃいけどパワフル。いつも元気いっぱいの現役獣医師が、厩舎や牧場のごく普通の日常をご紹介します。
しつこい?
2006年11月28日 (火) | 編集 |
運転中こんな場面に出くわしたら



「るーるるる」
るーるるる
ってみんなやるよね?ね?


ここのところばんえい競馬が気がかりで暗くなりがち


でもブログではちょこっと明るくいきます


レースを終えたジンクライシス


またスタッフとじゃれてます
それなーに?
手に持ってるのなーに?


ねーそれなぁにー?
まってよぉーー
ちょーだいよー



って何かと思ったら・・・
アテンションブリーフだって
またこれじゃん!
しつこくてすみません




おつかれさま
2006年11月26日 (日) | 編集 |
ホッカイドウ競馬のコスモバルク、ジンクライシス、モエレスプライト、モエレゼネラリスト、そして関係者の皆さん、お疲れさまでした


慣れない土地でのレース、頑張りましたね


本日5R、モエレゼネラリストのレースでレコード勝ちしたエスケーカントリー


母親はホクトブルーバードだったんですね


そうです、もとホッカイドウ競馬(伊藤隆志厩舎)所属です


今週の土日は久しぶりに熱く競馬を観ました


レースも終わったことだし



みんな早く北海道に帰っておいで~! 






おまけ
いただきものですが、ちょっぴり感動しちゃったので貼り付けときます
よかったね
よかったね


~コスモバルク&ジンクライシス~ジャパンカップ組出発
2006年11月23日 (木) | 編集 |
本日、午前11時前


門別競馬場はちょっぴりにぎやかになりました


26日(日)ジャパンカップに出走予定のコスモバルク、そして25日(土)ジャパンカップダート出走予定のジンクライシスが・・・


馬運車こそ違いますが、ほぼ同時に出発したんです
こんなことってあるんですねー


しかもバルク、ジンクラともに3年連続のジャパンカップ参戦なんですって!



ジンクラ馬運車にはゼネさん出発!
モエレゼネラリスト

そして
スプライトそろそろ行くよ~
モエレスプライトが一緒に乗り込みました


ジンクライシスも厩舎スタッフに見送られて出発しましたよ
ちょっとジャマよっ!
馬、見えないねぇ~(かろうじて足だけ写ってるのは担当K野ちゃん)


コスモバルクはー??
バルク乗車!
いたいた!無事に乗ったね!



昨夜の大荒れだった天気も落ち着きました
無事に東京競馬場に到着してくれることを祈っています
いってらっしゃーい!



遠征組は大忙し
2006年11月22日 (水) | 編集 |
今日の日高、朝から強風は吹くし、雨は降るし、おまけに雪まで降るし、寒かったんですよー
強風でした~
自動車道も50キロ規制でした


もちろんこんな日でも競馬場の調教は行われます


今週、3頭の遠征を控えている堂山厩舎


11月25日(土)ベゴニア賞(2歳500万下1600m芝)にモエレスプライト
11月26日(日)5R(2歳500万下1600mダート)にはモエレゼネラリスト
そして11月25日(土)はジャパンカップダートにジンクライシスがそれぞれ出走する予定です


今朝からの天気で調教に使うラグ(馬体を冷やさないようにかける毛布)やメンコなどはすっかりびしょびしょ

明日の出発に備えてMスプライト&Mゼネラリスト担当のT波くん、ジンクライシス担当のK野さんは大忙しです

急いで乾かさないと!

そんな時にジェットヒーター攻撃!
けむり?
あのーK野さん(右)、け、け、けむり出てますけど



「乾いたぁ~」
乾いたぁ~
なんだ、湯気ね、湯気



間に合ってよかったね
明日は晴れるといいね!





冬に備えて
2006年11月20日 (月) | 編集 |
このブログではおなじみの林和弘調教師


今日、カズ先生が私のビンボくさい姿をみかねて


「これ、あーげる!」



・・・ってこれよこれ!
あったかいよー
厩舎ロゴ入りジャンパー!


かっこいいでしょ


先生、ありがとうございます


これで今年の冬が越せます






~追伸~
おかげさまでカウントが1000を超えました。
1000カウント目は私が踏んだ!と名乗る勇気のあるあなた、ぜひご連絡ください。「コメント」から「管理者にだけ表示を許可」をクリックして連絡くださるか、内部の関係者を通じてこっそり連絡ください。記念になること、なにか考えときます。
ただし、厩舎関係者の場合、トレショップのコーヒーおごるくらいです。


馬の歯換わり~トップサバトン~
2006年11月18日 (土) | 編集 |
馬にも乳歯、永久歯っていうのがあります

ふつう2歳~4歳で乳歯が永久歯に生え換わります

今月23日、園田競馬場で行われる兵庫ジュニアグランプリに出場予定のトップサバトン



北海道2歳優駿の勝ちっぷり
サバトン優勝!
強かったですね!


レース後に、サバトンの前歯(切歯せっしといいます)の乳歯が抜けました

入厩当時から調教も手入れもずーっと担当していたYくん

彼は他の馬を調教中に頭突きされ、かわいそうに前歯を数本折ってしまいました(現在治療中です)

そんなふたりがタッグを組んで臨むレース、ぜひ応援してください

すごく息が合ってるんですよ~


なんてったってこのふたり・・・
おそろいじゃん!
前歯がおそろいなんだもん!



昨年、堂山厩舎のモエレソーブラッズが優勝したこのレース

今年も活躍を期待しています!

イプラトロピウム(気管支拡張剤)について
2006年11月16日 (木) | 編集 |
たまには獣医師らしいブログを書こうと思います

最近ある馬が海外競馬に参戦した際、レース後の検査で禁止薬物が検出され、話題になりました

今日にも問題に対する一応の決着がつけられるようです

この薬物が競走馬に対してどう作用するのか、紹介したいと思います



イプラトロピウム、正式には臭化(しゅうか)イプラトロピウムと呼びます
ヒトでは喘息(ぜんそく)や慢性気管支炎(まんせいきかんしえん)などの吸入治療に用いられる、ポピュラーな薬です
神経(迷走神経といいます)が緊張し、気道(空気の通り道)が縮むと、呼吸はとても苦しくなります
これを防ぐため、気道が縮もうとする作用に反抗するような成分を与えて対抗します
やがて気道は拡がり、呼吸はラクになります。これがイプラトロピウムの働きです

日本では一般にウマ治療には使用されていません(私も使用経験はありません)
海外ではウマの吸入治療に使用されており、作用時間は4~6時間程度とされています
競走馬には慢性の呼吸器疾患がとても多くみられます
この薬を投与することで肺自体に作用があることはわかっているのですが
慢性の呼吸器疾患を持つウマには運動能力の改善を認めなかった
という報告があります(1999年の論文)
肺に作用することはあってもそれが競走の能力を高めるものではない、というものです





私はこの問題について何か言う立場にはありません

でも思うことはあります

みなさんにもいろいろ考えてもらえたら・・・と思います





参考文献
1: Equine Vet J. 2002 Jan;34(1):36-43.
2: Equine Vet J. 2001 May;33(3):302-10.
3: Equine Vet J. 1999 Jan;31(1):20-4.
4: Equine Vet J. 1997 Nov;29(6):471-6.
5: Vet J. 1997 Sep;154(2):149-53.


告白します
2006年11月14日 (火) | 編集 |
「そんなの持ち歩いてたらブログに書き込むぞー!」



厩舎でたびたび言われるので、私、自分から白状することにしました



わたくし・・・



これを・・・



肌身離さず持ち歩いてます・・・



できれば見ないでください



だって・・・



それは
アップはキツいべさー
まりもっこりなんだもん




クラークどっかの博士そっくりですが、言うことが違います


「少年よ、たいしたもんだ




あんたがたいしたもんだ





種牡馬を引退して・・・
2006年11月12日 (日) | 編集 |
ヤマノブリザード

今日、彼が佐賀競馬の九州大賞典優勝しました

2001年札幌2歳ステークス以来、5年ぶり2度目の重賞制覇です

ヤマノブリザードのお父さん、タイキブリザード

彼は今、日高ケンタッキーファームにいます

種牡馬を引退し、ここで乗馬として再出発する予定です(現在は放牧のみですが)

競走馬を引退して種馬所にきたばかりのとき

こんなにおとなしくて大丈夫なの~?って思ったのを覚えています

その性格は今も変わりません

いつか会いに行ってみませんか?

その時は背中に乗せてくれるかもよ~
タイキブリザード
昨日のタイキブリザードです


一緒にオフサイドトラップもいますよー!!





この一歳馬だーれ?
2006年11月11日 (土) | 編集 |
先日のこと・・・
牧場での治療を終えて帰ろうとしたところをスタッフの一人に呼び止められました


「先生、今日でっかい一歳が入ってきたんですよ。見ていきます?」

「うん、見る見る!」←だいたい見ていかないワケがない

馬房の前に立つと・・・・・うん、確かにでかいぞ

「でかいでしょ?牝馬なんすよ!」

「へえーー!」

540キロっすよ」

「へえーーーーーー!!」

何気なく馬名札(扉にはってある名札です)を見ると・・・



メイショウヒダカの仔じゃんメイショウヒダカ05
お父さんはゴールドアリュールです

性格はお母さん似かな?やさしい子ですよ~
いじいじ
ほっぺをコチョコチョされてます




所属は中央ですが、道営競馬から受け継がれた血です
頑張ってほしいものですね~

開催を終えて・・・
2006年11月09日 (木) | 編集 |
平成18年度ホッカイドウ競馬の開催が本日、終了しました


最後はあいにくの雨のようでしたが、今日札幌競馬場に行かれた方々、風邪などひかないようにしてくださいね


競馬はすべて無事に・・・というわけにはいきませんが、今年度開催もみんな力を出し切って頑張ったと思います


門別競馬場にはすでに来年デビューする一歳馬たちが入厩し始めています


まだ洗い場に入るのもやっと
キョロキョロして落ち着かなくて、不安そうで・・・


そんな馬たちが来年のホッカイドウ競馬を盛り上げてくれるんでしょうね


私も次の開催を楽しみに待つことにします





このブログは引き続き、競馬場の様子も紹介していきますが、ホッカイドウ競馬のオフシーズンには日高の繁殖シーズンが始まります
これからは牧場の様子もお伝えしていこうと思います


どーでもいい話や、病気の話(ちょっとエグいかも)もちょこっと取り入れていきたいと思っていますので、お好みでのぞいてください




それではみなさん、今年度開催お疲れさまでした!







FINAL FIGHT
2006年11月09日 (木) | 編集 |
たったいま獣医師仲間から電話が・・・


「競馬場ってやっぱいいわぁ~」



日高に居残りの私にはキツい言葉です


最終日、ジョッキーも厩舎もリーディング争いが熾烈ですよ!


みんなー、楽しんでね~!!



道営記念出走馬たち
2006年11月07日 (火) | 編集 |
牧場のおじさんが馬房で聴診している私の足元をじーっと見ていいました・・・


「 せんせー、 かわいいねー、 それ、 ジャージかい? 」




Gパンです!!




こんな日々の中お送りする今日のブログは、いよいよ明後日にせまった道営記念出走馬の紹介です

仕事ついでに撮ったので、たくさん撮れなかったけど許してくださいね・・・


まずは柳沢厩舎のサンマルアンサー
彼女はお食事の仕方がちょっぴり変わっています
ひとくちカイバを口にするたびに、お水もひとくち飲むんです
さんまーるさん
「ノドに詰らせたくないのよね~」
お嬢ったら


林和弘厩舎のタイギャラントです
9歳だよ!でもピッカピカです・・・担当者いわく「磨いてるからねっ!」
デジカメの音に反応するのですが・・・・
たいぎゃら
見てる方向違うっつーの


米川伸也厩舎のオフィシャルですよー!
今年は中央戦制覇で沸かせてくれました
オフィー
期待してるよー!



角川厩舎はおなじみ(?)3頭出しです!
続けていきましょう
まずはギルガメッシュです
ぎるがめ

つづいてフジノダイヒットです
ダイヒット

コンテです(いつもじゃれてます)
コンたん
今年、ワンツースリーを2回もゲットした厩舎ですね
ひょっとして最後の大舞台も・・・?!



米川昇厩舎のカッサンドーラです
普段はおとなしくて優しいんです
かっさん
競馬のときは勝負女に変わるんだよね~



まだまだ紹介したい馬ばかりですが、あとは当日、テレビ(できれば札幌?!)で見ていただきたいですねー。
お天気が心配ですが・・・。



今年最後の競馬、道営記念!
みんな力を出し切って、無事に帰ってきてね!








ささやかな幸せ
2006年11月06日 (月) | 編集 |
ハムエッグをつくりました

玉子ふたつとも双子!!

ひょっとして…

三つ目を割ってみたら…
黄身だらけ!

きゃー

また双子!



競馬に関係なくてゴメンなさい・・・それでも続きを読んでくださる方はどうぞ・・・
[READ MORE...]
札幌開催に行ってきました
2006年11月03日 (金) | 編集 |
11月2日、ホッカイドウ競馬・札幌開催に行ってきましたよ~
何年もこの世界にいながら初参加でした
みなさんは見飽きた画像かもしれませんが、シロウト眼で見ていますので我慢してくださいね





まずはパドックですパドック(写真ヘタね)
ベタすぎです




Kちゃん、「パドックの写真撮ってあげるからね!」な-んてうまいこと言ってごめんね
あるでぃらです
写真ぜーんぶ馬の顔とカブっちゃった
また撮ろうね





吾輩さんのページで紹介されていた古谷さんのイワクつき「ツブ串」食べました
明らかにお姉さんではありません
「 ツブ串、売れるのよ~ ほかのはちっとも売れないけどさ 」
私に売ったのが最後だそうで、満足顔をゲットです





ゆかさんのページで紹介されていた「ホルモンライス」ですご飯がモソモソしてた!
あっさり完食です
お味は「フツー





最終レースが終わった後のスタンドです
ヒトいないじゃん
もう見飽きましたね?






中央開催では何度か訪れたことのある札幌競馬場・・・
それでもスタンドに入ったのは今回が初めてでした
印象としては何でもないところに段差が多い気がします



ということで残り一週となった札幌開催
道営記念もあることですし、ぜひナマで観ていただきたいと思います
その際は足元に気をつけて・・・