ちっちゃいけどパワフル。いつも元気いっぱいの現役獣医師が、厩舎や牧場のごく普通の日常をご紹介します。
頭の回転を保つヒミツ
2006年10月31日 (火) | 編集 |
厩舎管理や調教に携わる調教師さん
そんな先生たちも時には息抜きが必要です


まだ誰にもブログ参加について話していなかったある日、携帯が鳴りました

調教師さんからです




[READ MORE...]
天皇賞・秋
2006年10月29日 (日) | 編集 |
日曜日の門別競馬場
追い切りの日と重なるため、この日だけはわりと忙しいんです

今日は天皇賞

バルク出るし・・・

往診先の厩舎、待たせちゃ悪いし・・・

んでもやっぱりちょっとだけ
ということで・・・

田部厩舎のみんなと観ました
みんなで応援




バルク、頑張ったね!



コスモバルクのONとOFF
2006年10月24日 (火) | 編集 |
走る馬はONとOFFの違いがはっきりしてる!
そう思える経験を数多くしてきました。
今週の天皇賞に参戦するホッカイドウ競馬所属のコスモバルク。この馬もそんな一頭です。
パドックではいつも気合いよくグイグイ歩いてます。


ある日の午後運動中
バルク運動中
ん?バルク?


なぁに?
なあに?
やっぱバルクじゃん



かしまさぁ~ん、まって~
歩くのイヤ~
ああバルク、OFFなのね…



22日、門別競馬場で元気な追い切りが披露されました
これがかっこいーんです
かっこい~!
バルク、ONです



いい顔!
三人(?)ともいい顔!



バルク、天皇賞、頑張ってね!!

いざ札幌へ!
2006年10月14日 (土) | 編集 |
今年もたくさんのファンの方たちに支えられ、無事に旭川開催を終了することができました。みなさん、ありがとうございました。
引越しは数日にわかれて行いますが、今日にはほとんどの厩舎が門別競馬場に帰ってきています。
確認はしていませんが、みんな無事だよね?


そこで旭川でのショットを・・・

旭川、最後のレースに出陣する馬を見送りました
最後の出陣
右がビックネイチャー、左はビーファイターです


午後運動中
味見する?
伊藤隆志厩舎の馬が、お隣の柳沢厩舎でおすそわけ・・・でかすぎです。

愛馬のレース
いけーっ!
担当厩務員さんたちは控え室の小さなテレビに向かって叫びます




門別競馬場にもどって・・・・
ヒマ獣医なもんで忙しい仕事の合間に
とても懐かしいものを見つけたので撮らせてもらいました。
なつかし~
何年前のこと??



さあ、札幌開催が始まるよー!

キャニオンロマンは50歳を超えている?
2006年10月08日 (日) | 編集 |
初めまして。私は日高で獣医師をしています。
競馬世界の魅力を内側からファンの方々に伝えられたらと思い、ブログ参加させていただくことになりました。「ハリケーンドクター」は私が往診にくると、いつも雨や台風を一緒に連れてくることから、ある厩務員さんが名づけてくれたものです。どうぞよろしくお願いします。


12歳でも元気いっぱいのキャニオンロマンはホッカイドウ競馬の人気者です。
テレビでもたくさん特集されていましたね。でも・・・・

キャニオンってホントに50歳超えてるの?

そう思った方、いませんか?
そこで考えてみました。よく言われている換算式は

馬の年齢×4≒人の年齢

これでいうとキャニオンは48歳くらい。
でも20歳で出産している母馬がいるのはおかしいですよね。


そこでこちらのほうがまだ妥当かと思うのです。

(馬の年齢-1)×3+10≒人の年齢

これだと43歳になります。

それでも10代、20代の相手と必死で勝負する姿にはいつも胸を打たれます。




担当のやぎちゃん(柳沼さん)とは息もぴったりです。
理由は言えませんが(笑)キャニオンロマンが43歳だとしても、ふたり合わせて100歳超えることは間違いなしです。一緒にフルムーン旅行ができます(古い?)。
旅行は値引き