ちっちゃいけどパワフル。いつも元気いっぱいの現役獣医師が、厩舎や牧場のごく普通の日常をご紹介します。
ジュニアもスタンバイ
2017年02月05日 (日) | 編集 |

うわぁーもう2月!

そう思ったらもう一週間が過ぎようとしています

今日は牧場や厩舎で出会ったジュニアたちを紹介しますね

ホッカイドウ競馬の角川厩舎には
オノユウ15
あのオノユウ号の仔がいました


お母さんそっくりな流星ですね

父ブレイクランアウトの牝馬です



こちらは木村牧場さん

2012年エリザベス女王杯優勝のレインボーダリア号の初仔がいました

父ディープインパクトの牝馬です
ダリア15
つぶらな瞳がいいですね



そしてこちらはエルメスティアラ号の仔
エルメスティアラ15
2016年皐月賞馬ディーマジェスティ号の全妹です

名馬を生み出した牧場から、また名馬が生まれるかもしれませんね

ちっちゃな頃から知っているKちゃんがちょうど帰省していたので一緒に撮りました

未来が楽しみな二人のショットです






先月は久しぶりに青木修先生の講演を聴いてきました

場所は東京農業大学

学生時代は毎週すぐそばのJRA総合研究所に通っていたので約20年ぶりです

駅から自信満々で歩きましたが…迷っちゃいました

関東装蹄会の馬学講座です
青木先生
相変わらずのパワフル講演


質疑応答の時間も盛り上がっていました
質疑応答

自身の愛馬について真剣に何度も質問するオーナーの姿に胸を打たれます

一頭一頭の馬にみんな想いを込めていることをあらためて感じ、私も襟を正す思いで聴きました



講演の後は装蹄師会のみなさんとの二次会へご一緒させていただきました

なんとバルセロナ五輪馬術の後藤浩二朗さんも

「馬に人参っていうよね。俺ホントかなーって試してみたの。見て見て」
後藤さん
そう言って携帯を差し出す後藤さん

ホントに馬の目の前に人参ぶら下げてる!!!
にんじん
(指は青木先生)

後藤さんいわく「一歩も動かねーし」

疑問に思ったことは何でも実行してみるのがモットーなんだそうです

天才ってやっぱり違うんですね




久しぶりの顔に会えて、初めてお会いした方からは大きな刺激をもらって

充実の日でした

馬学講座
ありがとうございました



うーん。。。丸いぞ丸いじゃないか顔が
そろそろ気合い入れてシェイプアップします



生産地、私の診療所でも新しい命が生まれています

すくすく育って欲しい

もう春ですね



ジャパンカップ優勝馬の父と仲間たち
2016年12月09日 (金) | 編集 |

11月27日(日)のジャパンカップを制したキタサンブラック号、強かったですね

そんな優勝馬の父を繋養するブリーダーズ・スタリオンステーションさんにお邪魔してきました

ブラックタイド号の馬房前には
タイド2
お守りとJCの馬券が

「いいでしょー
タイド4


凛々しいタイドパパ
タイド5


タイド1
本当におめでとう!



ちょうどこの時期には新しく入厩する馬たちもいます

紹介しましょうね

リオンディーズ号
リオンディーズ
表情からわかる通りとても大人しくて優しい馬です


トーセンラー号
ラーくん
すっかりなじんで落ち着いています


到着したばかりのベルシャザール号
ベルシャザール
周りのことがとっても気になります


年齢なのかな?到着したばかりでも落ち着いている
ダノンシャーク
ダノンシャーク号




ではレギュラーチームの顔も覗いてみましょうか

スウェプトは見た!!!シリーズ
スウェプト1

スウェプト
真っ白でかわいいスウェプトオーヴァーボード号です



うっかり下唇が緩んでいた
クリスエス
いつもはイケメンのシンボリクリスエス号



夕陽が当たって金色に輝いているのに、いつものようにベロ出しちゃってる
グランデッツア
グランデッツァ号、担当者さんの手と一緒に



すっかりセルフィー(自撮り)慣れしちゃってる
シビルウォー
シビルウォー号



もうまともな写真は撮れないことはわかってるけど
フェスタ

変顔が大得意な
フェスタ1
ナカヤマフェスタ号



今日はたくさん遊んだから手入れ時間もぜーんぜん起きる気がない
ホーくん
トーセンホマレボシ号

こんな種牡馬見たことありません
ホー1

でもって起きたら起きたで面白いホーくん
ホー2

馬房掃除も手入れも自分でできそうですね
ホー3






そして牧場のホワイトボードには…

16ボード
スタッフの奥さまと子どもたちが作成したポスターが

ここは本当に愛があふれた素敵な種馬所

少し充電したらまた忙しいシーズン

人も馬もどうかケガのないようにと祈っています


写真の掲載を快諾してくださったブリーダーズ・スタリオンステーションさん、ありがとうございました






生まれています
2016年02月28日 (日) | 編集 |

出産シーズンを迎えている日高

放牧地には微笑ましい親子の姿が増えています

かわいい顔を紹介しますね

ホッカイドウ競馬でデビューし、中央競馬でも走り、ナカヤマナイト号の姉でもある

ヨウヨウ号に牡馬が誕生しました
ヨウヨウ
父はヨハネスブルグです


「みなさんはじめまちて♡」
ちびヨウヨウ
照れております




現役時代から関わっていた馬の子どもたちに会えることは幸せなことですね

こちらは以前もブログで紹介しましたが

まだ名前がつく前、育成時代のレッドスパーダ号
育成スパーダ
その馬っぷりに一目惚れして撮らせてもらいました


現役競走馬時代
スパーダ1
愛嬌たっぷり


戦績も立派でしたが性格もいいんです
スパーダ2
みんなから愛されていました


先日、そんな彼の産駒が誕生したんです

仔馬の顔を見た瞬間、思いました


遺伝バンザーイ
ちびスパーダ


種牡馬になったり、繁殖に上がった担当馬には

防疫上の理由もあり、仕事以外で会いに行くことはほとんどありません



だからこうして新たな立場で活躍する馬の繋がりを見られた時は最高の気持ちになります

きっと生産者の方々もそんな気持ちでいらっしゃると思います

そしてファンの皆さんも同じですね




出産シーズン真っ只中

馬に触れる時はそんな想いも感じていたいと思います






あれから一年
2016年02月19日 (金) | 編集 |

2月5日はステイゴールド号の命日でした

一年はあっという間ですね

ブリーダーズ・スタリオンステーションさんにお邪魔しました

この日のステイのお墓
ステイのお墓
お花がたくさんです

一年経ってもこんなにお花が贈られてくるのは珍しいですね…とスタッフの方もおっしゃっていました

空を駆けまわっているだろう彼にも見えるんじゃないかな




一年前のあの日は夕陽がとても美しかった

そしてこの日は

なんだか神々しい夕陽でした
夕陽




2月19日の今日

ステイゴールド号の最後の産駒を、エレイン号が無事出産したというニュースが公になりました

無事に生まれてよかったね、ステイ

私たちは今も切なくなるくらい貴方を想っています






みんな元気です!ブリーダーズ・スタリオン・ステーション!
2015年12月18日 (金) | 編集 |

新しい仲間も加わり、充実したオフシーズンを迎えているブリーダーズ・スタリオン・ステーション

みんなの様子をお伝えしましょうね!

こちらは

シンボリクリスエス号!
Aクリスエス
相変わらずいい顔です

彼は一歳の時に治療して以来の再会

あの頃より穏やかな顔になっていました



こちらも多くを乗り越え、立派な成績を残してくれた

グランデッツァ号
Aグランデッツァ
きっと優しい人に囲まれていただろうと思える素直な賢い馬です



そして彼もとても穏やかな

シビルウォー号
Aシビルウォー
お耳のマッサージも大人しくさせてくれます




ではベテランチームの顔も紹介しましょうね

おおっ!

これは世界初公開!!

グラスワンダー号の
A.jpg
ナマ着がえシーン


前髪も整えてもらっていいねー
グラスおでこ
と離れたところから見ていたら…


急にクルッと向きを変えて
Aグラス
わざわざ見せに来たよ

うんうん、カッコいいカッコいい




現役時代からとてもいい子でした

ホーちゃんこと
Aほーちゃん
トーセンホマレボシ号

一緒に写ってくれてありがとうね





先日発表になった

今年の漢字は

「あーーーん(安)」
Aフェスタ
と叫ぶナカヤマフェスタ号

もうね、フェスタんはいつもまともな顔で撮らせてくれないのでいいんです

でもね、それさ

よだれ垂らそうとしてるよね
Aフェスタおよだ





こちらは世界(馬房)の扉が開いてるのに

担当者から全く離れようとしない
Aヴァーミリアン
ヴァーミリアン号

みなさんと同じ、私も大好きな馬です


素敵な信頼関係
Aヴァー


ヴァーくん、よかったね
Aヴァー




ほらほらそこのちっさい人に顔見せてあげなよー
タイド
と促されるのはブラックタイド号

今年はキタサンブラック号で産駒が初G1制覇ですね

「ねーセンセー見て見てー、人参もらったのー」
タイドー2
よだれビッチャビチャやん

「先生、事務所に寄ってって!行けばわかるから!」

何だろう?と思って事務所へ

するとホワイトボードに

こんなメッセージが
タイドおめでとう
スタッフのお子さんの手作りなんですって

とっても愛されているんですね

スタッフだけでなくその家族にまで…







最後に…

スタリオンのスタッフより聞きました

今も途絶えることのないお参り

そして月命日に贈られてくるお花

みんな感謝しています…ありがとうございます
Aステイのお墓
よかったね、ステイ





春になったら…といっても種付けは年が明けたらすぐに始まります

それまでしっかり充電して

人も馬もケガのないようシーズンを乗り越えて欲しいと思います

今回も写真の掲載をお許しくださったブリーダーズスタリオンさん、ありがとうございました

雨ごめんね